日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修了式前の大荒れ
2009年03月24日 (火) | 編集 |
ご訪問ありがとうございます桜

今日は、朝から強風が吹く一日となりました。
すぴと散歩しながら、傘をさしたら空を飛べるかなぁ……傘が裏返しになって壊れるだけか?!なんて話していました。

出掛ける前には、玄関先で「シャツがでてるよ~」と言いながら直してやると、「ママが、こうやって服を直してくれるのが好き絵文字名を入力してください」って、カワイイことを言ってくれました。


1a.gif


すぴの学校は、今日(24日)が修了式、25日が卒業式です。
5年生のすぴ兄は、卒業式に出るので25日が最後。

すぴにとっては、今日で4年生最後の日となります。
昨日は、お楽しみ会もあったようですが、「別にいいよ」といって行きませんでした。

修了式も、みんなと一緒に整列の中に加われない汗とか

通知表は、真っ白だから、いらないダッシュ

だから、「行かない」



でも、迷ってます。

最後だから、やっぱり先生の顔が見たい。
今年度で、定年退職される校長先生には、大好きで、お話を聞いてくれてありがとうって伝えたい。


外の強風に負けないくらいの大荒れでした。


放課後にあいさつに行くこともできるのですが、怖い夢を見たらしく、夕方のお出掛けは「不吉」なのだそうです…。

イヤな予感がするので、絶対にムリだと。。。



とりあえず…すぴ兄に頼むことも考えて、担任の先生と校長先生に手紙を書いたすぴです。


「読む?泣かないでよ!じぃ」…といって見せてくれたのですが、校長先生の手紙に、「立派に学校に行く姿を見せたかったのに」と書いてありました…。

「すぴは、自分の気持ちを、しっかり書けるようになった気がする」…というと…自分でも、書きながらそう感じたと話してくれました。


担任の先生は、朝、迎えに行くこともできるので連絡をくださいと言ってくださいましたが…。



大荒れのすぴ…


「朝の気持ちで考える」ということで、なんとか眠りにつきましたふるーつ☆Cultivation・キラキラ星


HANAflower




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。