日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通級でのすぴ・11
2009年03月08日 (日) | 編集 |
6日(金)で、今年度の通級は終了しました。

そして7日(土)には、6年生のお別れ会とお楽しみ会が行われましたキラキラ

市内の二校に設置されている通級児童と家族を合わせて、120名ほどの会となったようです。

すぴも、私達家族も初めての参加でしたが、とても有意義に過ごすことが出来ました。

みんなで、うどん作りや、ゲームをしたり♪
お別れ会では、在校生が送る言葉を…卒業生がお別れの言葉を発表してくれました。

うどん作りでは、仲間と協力し、譲り合いながら、こねこね→踏み踏み→のばして→切る。
うどんというよりは、きしめんか?ほうとうか?な見た目ではありましたが、みんなで作ったうどんは、アッという間になくなりました笑い。

yotsuba-293.gif

この日の会で、一番うれしかったのは、久しぶりに集団の中で行動するすぴの姿を見られたこと絵文字名を入力してください

いつも、なんとなーく「気づくとひとりぼっち…涙」なすぴが、同じ曜日の通級の女の子に「一緒に~」って感じで声を掛け…手をつないで動いていました3はーと

同じ曜日には、すぴの他に女の子が二人いるのですが…なにをするにも、すぴが声を掛けて三人でくっついていました。

そして、事情があって曜日が変わってしまった女の子がいたのですが、その子は、すぴを見つけて声を掛けてくれ、「久しぶり~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート」と二人で手をとりあって喜んでいました。

同年代の女の子たちと、言葉を交わして…仲良く過ごしている姿に「感激ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星」でした。

そして、全員で「世界で一つだけの花」を歌ってくれたのですが、前を向いてしっかり歌っている姿には「ホロリ」となりました…。

そんな姿は…いつ以来だぁ~と思うと、とても感慨深かったです…。

最後の「さようなら」のあいさつでは、号令係りになっていたようで…。いつもより、ずっと多い人数だったので…緊張しただろうけれど、しっかり係りの仕事をやりとげましたあげあげぇ

卒業生の作文も、在校生の贈る言葉もすばらしく…通級してる子供達が、自分の特性を、先生の指導で認識することができるようになり…自分の課題に、一生懸命取り組んでいるのだなぁと実感することが出来ました。

yotsuba-293.gif


すぴも、U先生とのお話の中で、少しずつ…自分の苦手や特性に触れられても、素直に聞くことが出来るようになってきているとのこと。

これまでは、「一番聞きたくない話」だったと思われますが、先生との信頼関係が築かれてきたからこそ…「聞く」ことが出来るようになっているのだと思います。

それは、確かな「ワンステップ」芽

焦ることはない…。

そうやって、確かなステップを踏んでいくことが大事なのだと思いますclover


ご訪問ありがとうございます3はーと

HANAflower



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。