日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元担任と部活。
2013年08月27日 (火) | 編集 |
中2の12月に入部したのは、(その年に出来たばかりの)文芸部でした。

担任のM先生が顧問だったのですが、家庭訪問ですぴが絵や文章など、創作が趣味というのを把握されていたので、文芸部が出来るかも?という頃から、「よかったら、どう?」と声を掛けてくださっていました。

すぴも、まんざらではないようでしたが、なかなか簡単ではなくて…。
実際入部するまでずいぶん時間がかかったわけですが、無理強いするでもなく、あきらめるでもなくという姿勢でいてくださったM先生には、うまく関わっていただいたなぁと思います。
入部後は、週に1回の部活動に参加し、3月に発行する文集作りのため、せっせと活動していました。

部員との交流や、(放課後残っている)クラスの顔なじみの子たちと話す機会も増えて、すぴの口から、登校する機会を増やしてみたいといった言葉が出てきたりもして。

同級生との関わりを求める気持ち、うまく関われるのかという不安、頑張りすぎる自分…、話を聞いていると様々な葛藤があるようでした。

何のアドバイスも出来ないわけですが、すぴの葛藤はよく分かる。だから、二人で、あーでもない、こーでもないと語り合う。何か進展があるわけでもないけれど、こういう時間はいいものですね。

修了式ギリギリに文集が出来上がり、3年生になってもこうして部活を続けていけるといいなぁと願う私でしたが、すぴは、「文集が終わったら幽霊部員になるわ」なんて言っていました。。。


で、有言実行というのか。
3年になってからは一度も行っていません。

というのも、文集のことだけではなく、顧問がかわりました。
3年でも、担任だろうなぁなんて勝手に思っていたM先生は、産休に入られまして。

すぴも私も、修了式に聞いてビックリ。
こればかりは仕方ありません。

担任、養護教諭、スクールカウンセラー、病院のカウンセラーがかわるという、すぴにとってしんどい3年のスタートでした。

新しい担任も、新しい部活の顧問も、今年度異動してこられたばかりでなんとなくいろいろなことが停滞気味。
部活は以前にも増して細々とした活動になっているらしいです。
顧問の先生にお会いする機会があったので、「文集作りを楽しみにしているようです」と言ってみたけれど、「まだ何も話してないんです~」な感じでした。

ただ、これに関しては、すぴも自分で情報収集を試みていたようで、修学旅行の時にどんな様子かを仲の良い子に聞いたみたいです。

それで、あまりいい様子ではないと聞いたようでした。

もともと文芸部を作りたいと考えた子たちが、M先生に顧問になってください~なんてかたちで出来たようなので、M先生と生徒たちとの関係が良かったんでしょうね。

M先生とは、産休に入られる前日に時間をとってもらって、ごあいさつに伺いました。

卒業式には、どこかからみんなの姿を見に行くつもりだから…と、「卒業式に会おうね」と約束してお別れしていました。

週に一回の継続した家庭訪問ですぴとの関係を築いてくださったM先生には、感謝でいっぱい。

出会いや別れが人を成長させると信じて、すぴもまた新たな繋がりを作っていくことと思います。




コメント
この記事へのコメント
M先生の毎週の家庭訪問がポイントでしたよね。
そうやって安心できる関係作りがあってこそその先に進める。長いスパンで関わってくれる支援者がいてくれるといいのにな、っていつも思います。

それにしても、文集という形に残るものをみんなといっしょに完成させたということは大切な経験だよね。すぴちゃんすごい!

うちは、さっぱりよ(笑)ミミは卒業だけど、このままじゃいいかたちでは卒業できそうにないな…
適応も休んでてもう「行きづらい」って言ってるし。
そろそろ中学の先が気になり始めて精神状態がよろしくないけれどジタバタもできない。

ぼちぼちですね。

2013/08/28(Wed) 13:11 | URL  | ココタマ #-[ 編集]
そうなんですね。
担任の先生が産休に入られてしまったのですね。
それは仕方のない事だけれど残念ですね。
せっかくいい関係を築いてこられていたから余計にね。

でも、今のすぴちゃんは
それを一応納得はしているようですね。
自分で情報を収集したりとか。
M先生と築いた絆が
お友達へともつながれているのかな?
そうだといいですね。
2013/08/30(Fri) 13:26 | URL  | いつママ #MDo56pwE[ 編集]
ココタマさんへ
ココタマさん、うん、M先生の継続した家庭訪問は大きかった。
関係を築くのに時間がかかるからね…。半年や一年ではなかなか(^_^;)

文集は、表紙のイラストも描かせてもらったりで、これもほんとに良かった。
続編ありを思わせる終わり方だったから、次の文集を楽しみにしていたんだけどね。
でも、創作したものを人に見せるくらい、自信もついてきたのかなって思う(^^)

ねぇ、ミミちゃん、心配だね。しんどいよね、ミミちゃんもココタマさんも。
2013/08/30(Fri) 14:12 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
いつママさんへ
いつママさん、M先生がもう一年担任だったら…、なんてついつい考えてしまいました…。
新しい担任の先生とは、まだなかなか難しいのですが、すぴも置かれた環境の中でやっていくしかないと受け止めているように見えます。

文芸部も、そこで新しいお友達というか、話せる子が出来たみたいなので、(クラスも同じだし)仲良くなれたらいいのになぁと思っています。
2013/08/30(Fri) 14:21 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ご無沙汰してます!
すぴちゃん、部活が文芸部なんてそれこそぴったり!
(本当は、すぴちゃんは部長向きだと思いますよ)

なので、私もついM先生の産休がもう一年あとだったらな…なんて思ってしまいました。
でもHANAさんのおっしゃるように、これはすぴちゃんが新たにつながりを開拓していく入口でもあるわけだから、チャンス、と言うか次へのきっかけと捉えてもいいのかもしれませんね。

すぴちゃんの場合、大人になるにつれ、自分で自分をよく理解できるようになることで、少し解放されそうですものね。

記事を見るたび、大人への階段を昇っていってるすぴちゃん、いつも陰ながら応援しています。

私の方は、母の入院でバタバタしてしまってますが、ウサ子の具合が悪い時とは、段違いに気持ちはラクなで(わっ、親不孝!?)やれることを頑張ろうと思います。

2013/08/31(Sat) 22:31 | URL  | トドクマ #-[ 編集]
トドクマさんへ
トドクマさん、こんにちは。コメントありがとうございました!

トドクマさんのブログは、更新があってもなくても、覗かせてもらっています。コメントもせず読み逃げで、すみません(^_^;)

文芸部での活動を「やれているぞ」と、頑張っていましたので、残念ですけど、家では続けて書いているみたいです。

今後もどこかに発表できるといいよなぁと思います。

トドクマさんは、いま、お母様の介護で大変ですね。でも、ウサ子ちゃんが落ち着いていて良かった。ウサ子ちゃんが、大学生になって頑張っているのが、私も嬉しいです。まだまだこれから人生を楽しんで欲しいです♪

トドクマさんは、どうかご無理をなさらずに…。
2013/09/09(Mon) 19:47 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
これはちょっと痛かったですね。先生と生徒の相性はとても重要。ひとりでも自分のことを気にかけてくれる先生が居たら学校に行きたくなりますから。
 でも別れがあれば新しい出会いがある。読んでいるとあまり良い出会いにはなりそうもない雰囲気ですが(笑)、これはもしかしたら、もうM先生に頼らなくても大丈夫、ひとりでやっていかなくちゃという精神内の出会いかもしれません。すぴちゃんがM先生のサポートなしでも前進できますように。
 きっとやれる。大丈夫大丈夫。休みながらやれば大丈夫。最近マイブームの自己暗示です。ふふふ
2013/09/22(Sun) 10:24 | URL  | 茶目太 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/22(Sun) 17:58 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/22(Sun) 21:15 |   |  #[ 編集]
茶目太さんへ
茶目太さん、そうなんです。M先生のことはとても残念でしたが、新しい担任の先生との関係がいまだに進展せず、とても残念です(^_^;)

私より年上の落ち着いた穏やかな女性の先生なのですが、すぴとどう関わってよいか未だに迷っていらっしゃるようにみえます。
面倒な子と思われているのかなぁ…。。。

新しい養護教諭のことは悪くないなぁと感じているようなので、そちらの関係を進展させられたらなぁと考えているところです。

きっと大丈夫!ですよね(^^)
2013/09/25(Wed) 13:43 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
お久しぶりです。私の近況はミクシでのとおり。仕事を探すことに外へでることができず、ただこの9月は布団と炊事で終わってしまいました。家族とももちろんうまくいかず、二段ベットの二階に昼からはこもってますwでもこれじゃーいけない。ってわかってるんだよ。「あなたは負の要因を呼び込んでるから悪い事しか起こらない!自業自得だね!」と旧友に言われました。そんなのわかってるのに。その調節ができないのが病気なのにね。父には「お前は正常だ!!」と言われ、じゃー何のために病院通ってるの?と聞くと「お前が薬ほしいとか注射してほしいとかいうと医者は患者はお金だからな。受け入れるだけだ!」と。もう父とは心が通えあえないと思うと悲しいやら情けないやらです
2013/09/28(Sat) 12:29 | URL  | yoyo #-[ 編集]
よよへ
お仕事頑張っていたのに、理不尽な結果になって悔しい思いをしていることと思います。
その上、一番近くにいる家族が理解してくれなかったり、関係が上手くいかなくなるとね…、途方にくれちゃうよね。。。
それでも、家事はやらなきゃならないし、仕事も探さなきゃならない、家族の体調や気持ちを察して動かなきゃならない…。こうして書いているだけで苦しくなるよ。
よよの状態を理解してくれる人がいて、話を聞いてもらったり、いいアドバイスをもらえたりしたらいいね。
カウンセリングはどうなりましたか?続けていたらいいなぁ…。

なんのなぐさめにもならないと思うけれど、「無理せず元気でいてね…」くらいしか言えない私です。
2013/10/02(Wed) 16:07 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ハナ、ありがとう。ここはすぴちゃんの場なのにごめんね。私が乱してしまって・・・明日カウンセラーにいきまs。でも今までの担当の方が辞めてしまい、新しい女の方なので、少々戸惑いと不安です。
どこまで私を理解できるのか、また一から(事件から)話さないといけないのか。でも私にはハナがいるから。
2013/10/02(Wed) 17:45 | URL  | yoyo #-[ 編集]
よよへ
よよ、場を乱しているなんてことはないよ。大丈夫です。

カウンセラーがかわると、どうしても又いちからになってしまうところがあるよね…。
新しいカウンセラーにも早く慣れるといいね。
2013/10/03(Thu) 14:18 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。