日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スクールカウンセラーの面接。
2011年11月06日 (日) | 編集 |
先日、すぴは、スクールカウンセラー(SC)の面接に行きました。
私は、入学以来、隔週でお会いし、継続してお話をしていますが、すぴは今回で三度目です。

前回、私が行ったときに、10月に入ってから少し活動が増えたことを話しました。それを聞いたSCは、それなら、試しに予約をいつもの午後から午前中にしてみようかと提案されました。

午前中にしてみようというのは、単に最近早めに起きて動いているからというだけではなく、もうひとつ理由がありまして。

すぴは、あまり気がすすまない予定が午後に入ると、それだけで気持ちが落ちてしまうところがあるんです。

午後、しっかり目も覚めて、私も夕方まで家事が一段落で、あまりバタバタしていない時間。
「一緒に何かやろう」とか「そばにいてくれないとダメ」と言われるのは、だいたいこの時間か夜遅くが多い。だから、その時間が潰れるのが、とっても嫌みたいなんです。
午後の用事で出かけると、帰宅するのが夕方近くになったりします。そうすると、私は洗濯物を取り込んだり、夕食の準備に取り掛かったりと動き始める(私が動くと落ち着かないらしくて、余計に甘えてきたりします)。そうするうちに、曜日によって若干時間は違うのですが、すぴ兄も戻ってくる。。。
一日中、私と一緒にいる訳ですが、家族が揃うと色々難しいことがあったりで落ち着かないし、私とゆったり過ごす時間は、すぴとしては意外と限られている…という感じです。


お試しで午前中に面接の予定を入れた日、すぴは早く起きることが出来たこともあってか、「暇だし、行ってもいいか」と。(ただ、制服はどうしても嫌だからと着ませんでした)
車で行ったら止める場所が空いていなかったので、私はSCにすぴをお願いして、一度家に戻り…今度は歩いて学校へ。

行くと、色々話が弾んでいるようでした。
お茶までいれてもらっていて、「今こんな話をしていたんだよ」と、SCもすぴが来れたことを喜んでいらっしゃる様子でした。

SCは年配の男の先生。
枠にはまるのも、枠にはめるのもきっと好きじゃないだろうなぁという感じ。
すぴのように、「自分で納得したことしかしたくない」「納得しないと動けない」というのも、「よく分かる」とおっしゃいます。

とにかく知識人で、話題が豊富。だから、きっと、すぴのあっちに飛んだり、こっちに飛んだりする話題(笑)にも、うまく対応してくださり、話が弾んだんでしょう。すぴがものすごく多弁でしたが、本人が言うには、「SCとは、会話のキャッチボールが出来た」のだそうです(((^_^;)

またSCは、私がひとりで行った日には、すぴにお手紙を書いてくださいます。
内容は、その時々のすぴの様子にもよるのですが、「病院には、ちゃんと行って診察を受けるんだよ。今はピンと来ないかもしれないけど、まぁ、保険だと思って」とか、「最近、先生は、寝る前に終わらせなきゃいけないことに時間がかかってしまってついつい寝るのが遅くなるんだ。今日は、段取りをよくして少しだけ、頑張ってみよう」とか。

プレッシャーにならないように、すぴが反応しそうな言葉を使って(病院の件では、【保険】に反応していた)、なにか自分のことと重ねて考えるきっかけとなるように…。私の前でさらさらと書かれるのですが、そんなポイントがあるように感じます。

そういえば、SCは、すぴとの初対面の後、私に、「見た目では、全く感じさせないけど、物凄く繊細で、プレッシャーを感じやすい子だね」と言われました。その時、あぁ、こうしてわかってくれる方もいるんだなぁと安心したものです。SCのこうした言葉は、おそらく先生方にも伝えられているはずですし。すぴのことを考えてもらえるときに、まずこの部分を「そうなんだ」と分かってもらえているだけで、ずいぶんと違ってくると思うんです。


久しぶりの面接で、「SCと楽しくお話が出来た。」
すぴがそう感じることが出来てよかったです。


2011102818370000.jpg
遠足に行かなかったすぴに、「可愛い飴があったの」と担任の先生からお土産を頂きました。「食べるのがもったいない」って言ってます。なのにすぴ兄が「頂戴、ちょーだい」とうるさい(笑)
お心遣いに感謝

コメント
この記事へのコメント
良い出合い
 スクールカウンセラーの先生、良い感じですね。まず、すぴちゃんを理解してくれているということが大切だと思います。この先もっと信頼関係が築かれることと思います。
2011/11/06(Sun) 19:02 | URL  | 猫亀さん #-[ 編集]
信用できる大人もいるんだとたくさん思ってくれたら良いなぁ~大人も頑張らないと!
2011/11/06(Sun) 22:16 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
多分私の想像だけれど、すぴちゃんは人を信じる事を怖いのだと思うの。

でも、ここのところ信じても大丈夫って人が回りに何人も現れて少しずつすぴちゃんも前に踏み出そうとしているように見えます。

SCさんも担任の先生もちゃんとすぴちゃんから歩み寄れるように手助けをしてくれていますね。
ちゃんとそういう人をすぴちゃんは引き寄せているんだ!
2011/11/06(Sun) 23:59 | URL  | エンジェルキャッチ #.X1nSIf.[ 編集]
なんだかいい風が吹いている感じですね。いろんな出会い、みなさんおっしゃるようにすぴちゃんが引き寄せているんだね。
息子の先生たちは、下手に刺激してはならんということなのかしら、一切何にもないわ~
2011/11/07(Mon) 11:38 | URL  | いな #-[ 編集]
徐々に。。。
いい方向に向かっているのは
やはり、そういう分かってくれるSCさんだったり
周りの人の対応なんでしょうね。

自分ではどうにもならない部分も
もしかしたら周りの人に助けてもらえる?
って、感じはじめているのかな~

うちはSCさんとはあたしが話すばかり
いっちゃんは一度も会ったことないです。
まあ、今は、落ち着いているので
あえて会うという事としなくても大丈夫なんですけどね。
2011/11/08(Tue) 12:34 | URL  | いつママ #MDo56pwE[ 編集]
猫亀さんへ
>  スクールカウンセラーの先生、良い感じですね。

すぴが言うには、「決めつけない」感じがいいみたいです。

すぴの好きな神社仏閣にも詳しくて、素敵なところを教えてくださったりもします(*^_^*)

2011/11/10(Thu) 08:42 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
> 信用できる大人もいるんだとたくさん思ってくれたら良いなぁ~

そう思います~
最近は、「人それぞれ考え方が違う」とか、「違ってもいいんだ」なんて言うようになりましたから、人と話して、その人の考え方や感じ方を聞けるのを楽しいと思っているのかもしれないです。
2011/11/10(Thu) 08:44 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
エンジェルキャッチさんへ
> 多分私の想像だけれど、すぴちゃんは人を信じる事を怖いのだと思うの。

そうですね。なんというか、「何をどう信じていいか」が分からないのかなぁと思ったりもします。

そのあたりは、人と関わることでしか感じていけない部分なので、カウンセラー、メンタルフレンド、学校の先生…と、学校に行っていないけれど、そこをどうする?って話しより、まず自分を理解しようとするために関わってくれる人たちと出会えたことが大きいのかなぁ。

すぴの「変化」「成長」もあるし、なんだか、今、「ツイてる」って思ってくれたらいいなぁ~
2011/11/10(Thu) 08:52 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
いなさんへ
すぴ自身、自分の変化を感じていると思うの、だから、「いい変化は、連鎖していくんだね~」なんて話をしてる。いい時ばかりではないけれど、「いい時」の感覚を覚えておいて欲しいナ。

> 息子の先生たちは、下手に刺激してはならんということなのかしら、一切何にもないわ~

うんうん。なんていうか腫れ物に触れるみたいに扱ってくれなくてもいいんです…って思ったりしたなぁ。子供もずっとおんなじ状態ではなくて変化しているわけだから、そこをよく見て、その時その時で対応してくれたらなぁ…ってね。

2011/11/10(Thu) 08:57 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
いつママさんへ
> いい方向に向かっているのは
> やはり、そういう分かってくれるSCさんだったり
> 周りの人の対応なんでしょうね。

そうですよね。もしかしたらそういう人と話すと「学校どうして行かないの?」とか、「どうやったら行けるか?」とか、そういう話をするんだと思い込んでいたのかもしれないですね。

私が行くと「なに話してきたの?」って聞くこともありましたから。

そんな話ばかりじゃないんだなぁ~、というか「その話でいいのか?」みたいなユルさが「安心感」になったのかもしれません。

やってみてよかったことが増えたことは何よりです。
2011/11/10(Thu) 09:02 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。