日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「人間が怖くて嫌いでも…」
2010年10月06日 (水) | 編集 |
すぴと鎌倉に行ったのですが、一日目は雨でした。

私のテンションは低め。
すぴのテンションは高め。

雨が大好きなすぴは、「やったー」と喜ぶ。

純粋な笑顔に、「雨もいいね」と思えます(^ー^)



「緑に囲まれた、自然の中にある神社やお寺巡りをしたい」

というのがすぴの願いでした。


約2時間かかって、北鎌倉に到着。


夏目漱石が小説『門』で描いた山門をくぐる「円覚寺」
円覚寺



別名「アジサイ寺」として有名な「名月院」

名月院



日本で最初の禅寺「建長寺」
建長寺



強風で倒れた御神木の大イチョウ頑張れ!の「鶴岡八幡宮」鶴岡八幡宮


を徒歩でまわる。
ゆっくりと…を合言葉に。
疲れたら、休みながら…。のんびり歩きました。



すぴ自身も驚くほどのパワー。

普段は、徒歩数分のスーパーへ行くのも「疲れるから」と嫌がるのにね。

疲れる理由は、単に歩くことだけじゃない。
学校の友達や知り合いに会うことが「精神的に疲れる」というのが大きい。

だから、「知らない街」がいいんだね。




鎌倉は、まさにすぴの望む、時間がゆっくりすすんでいるような…緑と静寂の中に身をおける場所でした。
そこで、木々や、花々や、立派な建造物や仏像に感嘆の声をあげながら、すぴが何度も言った言葉は、「人間が嫌い」でした。
自分がこういう場所を好むのは「人が嫌いで信じられないから」だと分析し、「そうだ、だからだ」と自分で納得。
そして、最近あるニュース番組で見た「無人島に暮らすおじさん」の話を持ち出し、あのおじさんも、「人間が一番信用できないし、怖い。それが島に独りで暮らしている理由」と言っていたけれど、自分もあのおじさんと同じ。人間が一番怖いと。

徒歩で移動する間、ずーっとそう語るすぴの言葉に、「うーん。。。」となる。

11歳の小学生との会話だということを忘れてしまいそうだ。。。

こういう部分は、多少の変化はあるとしても、根本的には変わらないのだろう。。。



この子に、なにを教えてあげたらいいのかな。



雨に打たれながら、ぼーっとしてしまっていたら。。。





「でも…」



と、すぴが言いました。




「人間が怖くて嫌いでも…





人として生まれてきた以上は…





人と関わらずには生きられないよなぁ。




そこは、私も、
(あれ?わたしって言っちゃったよと笑う)




努力しなきゃいけない」





その時の横顔が、すっごく大人で。

すぴが不登校になって以来、この子に教わるばかりだ。

すぴは、ちゃーんと分かってる。

きっと、しっかり生きていける。




maru-p.gif ランキングに参加しています★

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへkhana13-b.gif

拍手やランキング応援うれしいです。ありがとうございます

コメント
この記事へのコメント
かつて「人間が怖い、みんな信用できない」と悩んでいた娘。
話せる相手もできましたが、いまだに人付き合いが一番疲れるようです。
すぴちゃんは自分の気持ちを言葉で語れるのが強みですね~。
うん。きっとしっかり生きていける♪
2010/10/06(Wed) 09:42 | URL  | アニー #RGK.ERMk[ 編集]
はじめまして
いつも読ませていただいています。
コメントは初めてですね。よろしくお願いします。

うちの娘は診断していないのですが、もしかして?というところがある娘です。
そんな中、こちらにお邪魔して真剣にすぴちゃんに向き合っているHANAさんにとても勇気をもらっています。

すぴちゃんって自分に正直に生きているんですね。
子どもってやっぱり親が思うよりきちんと考えているんですね。
でも、やっぱりHANAさんのサポートがしっかりしているからなんでしょうね。
2010/10/06(Wed) 16:23 | URL  | いつママ #MDo56pwE[ 編集]
http://okanaka.blog85.fc2.com/
こんばんは。
今日も グッときた~。
すぴちゃんの言葉は いつもどストライクに心に響いてきます。

なんて 正直なんですかねえ。
本当は 誰しもが持っている気持ちですよね・・・
それをごまかしたり、薄めたり・・・
感じ過ぎないようにして生きている。

ほんと、子どもには教えられる事が
いっぱいあるね。。。

2010/10/06(Wed) 23:04 | URL  | とも #-[ 編集]
すぴちゃん。よくその言葉を口に出すことができたね。言霊が出たらまた一段階段を上ったということだよ。

大丈夫。ぎゅっと握っていたHANAさんの手を少し柔らかく握る日はすぐそこ。
2010/10/06(Wed) 23:27 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
うん。しっかり生きていける。
すぴちゃんなら、大丈夫。
はなさんとだから、大丈夫。
2010/10/07(Thu) 00:16 | URL  | ひまわり #-[ 編集]
アニーさんへ
> かつて「人間が怖い、みんな信用できない」と悩んでいた娘。

同じですよね。。。
そのあたりを語り始めると止まらないんです。
すぴはいじめられたような経験はないのだけど、普通にあるいさかいみたいなものやちょっとしたからかい、悪口、陰口とかはたとえ自分に向けたものでなくても耐えられないみたいです。
学校に行っていた頃に、見たり聞いたりした話をまるで昨日のように「許せない」と話したりしますね。

鎌倉の静かな環境の中で、いつもは口にしない「努力」ということばがでました。
そのことにとても驚いたんですよね。

いつかすぴも、アニーさんの娘さんみたいに、人付き合いが苦手だけど話せる人ができるようになるんじゃないか…って、このときは「大丈夫」って思えました(*^_^*)
ありがとうございました。
2010/10/07(Thu) 09:56 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
いつママさんへ
いつママさん、はじめまして。
いつもありがとうございます。

いっちゃんのことを書かれた記事は悩んでいるお母さんたちにとって励みになりますね。
すぴは診断を受けてますが、障害名にこだわらず、あるがままを受け止めてあげることから始まるんじゃないかなって思います。

家の中でものんびり過ごしているようにみえるんですが、そうでもないんでしょうね。
たくさんの情報や刺激を取り入れてしまうタイプのようなので、お寺や神社のような静かな空間を好むんですよ。

彼女がとてもリラックスしているときには、こういう言葉がよくでます。
本当はお家でもそういう環境を整えてあげられたらいいんですけどね…。

コメントうれしかったです。
これからもよろしくお願いします(*^_^*)
2010/10/07(Thu) 10:09 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ともさんへ
普段は、嫌なことや苦手なことのために「頑張る」とか「どうしたらいいか考える」とかっていう作業をとにかく拒否してるから、「努力しなきゃいけない」なんていう言葉にびっくりしちゃった。

でもね、「人間嫌いだ」って何十回言ったか…。

雨が降ってなかったら、先に私が「こんなときにいわないでー」みたいになっていたかも(T_T)/~~~
そうやって私がダメにしちゃうこと多いんだなぁ。。。
反省して…、娘のほうが大人なんじゃないかと思って、また反省。
2010/10/07(Thu) 10:16 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
最近すぴが「言霊」という言葉を時々使うんですよね。
否定的な言葉を使っちゃダメだよ…とかって教えてくれます。
なんだか急にお姉さんになりました。

そのうち「おかーさん、好きなことしなさい」なんて言われるかもしれませんね(*^_^*)

2010/10/07(Thu) 10:19 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ひまわりさんへ
ありがとう(*^_^*)

先日、主治医の先生に最近の写真を見せてって言われて(一緒に行かないから)、日光のときの写真をみせたの。そしたら「この顔は嫁にいける。大丈夫だ」って(笑)
すぴに話したら「久しぶりに顔見せてやるか」だってv-411

なんか「嫁にいける顔」っていうのがちょっとうれしかったな。

> はなさんとだから、大丈夫。

↑これが一番自信がない^_^;
ひまわりさんのこと尊敬してるv-344

2010/10/07(Thu) 10:25 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。