日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お留守番は死ぬほどイヤ。
2010年09月28日 (火) | 編集 |
先週の土曜日のすぴ兄の体育大会。

悪天候のためどうなるのか心配でしたが、一時間遅れで開始と決まりました。

すぴ兄にもすぴにも、出場する競技だけを見るから(午前に一つ。午後に三つ)…と伝えてありました。
午前中は、すぴはまだ夢の中で…「行ってくるね」と声をかけると、うん、うん…とうなづいていました。
行って戻ってくると、ちょうどすぴも起きてきて、「行ってきたよ」という話をすると、もう午後の分も終わったと勝手に思ったらしく…。

「午後は○時頃出かける」と伝えたら、怒り出してしまいました。。。

ガーン。



「もう終わったと思ったのに、まだ行くのか。お留守番すると死んじゃう」


と怒り泣き。




11歳…6年生のすぴですがまだまだ留守番が難しい。



体育大会の午後の最初のプログラムは、全校生徒のマスゲームで、すぴ兄にもオススメと言われていたし…。体育大会が見られないとなると、「どうせ、すぴが行かせなかったんだろっ」って鋭い言葉を浴びそうだし。。。
やっぱり見たいし。

私も泣きたいくらいの状態でした(T_T)/~~~



私からは、「マスゲームとその次の1年生の団体競技を見て、最後にある全員総力リレーは見ないで帰るから待っていて」と伝え…あとは、すぴが「いってらっしゃい」と言ってくれるのを待つだけ。


この「待つ」というのが、難しい。

時間が迫ってるし、「行かせてよー」となってしまい、ぶつかり合うのがいつものパターン。


でも、今回は、あーだこーだと説得せずに待ちました。

「行かないでね」と抱きついているすぴを、よしよしと膝で抱っこして。。。


そしたら、「行かせたくないけど、そうすると罪悪感が残る」と。

「でも、やっぱり行かないで欲しい」と。



「いい」とも「悪い」とも言えない。

どちらもすぴの本当の気持ちだろうし。



こういうときってホントニ辛いです。

「罪悪感」なんていわれたら、私も悲しくなる。


でも、「いってらっしゃい。寂しいから寝てる」といいました。


どうするのがいいのかわからなくて、じっとしていたら「いいよ、行って」と背中を押してくれました。



jarashi-a300.gif


ぎりぎり午後の開始に間に合って、二つの競技を見て、お土産?に大好きなマカロンを買って帰ると、「わーい」と大喜び。

「おかーさん、大好き。マカロン大好き」って。

出かける前の時間が嘘のよう。



すぴは、とにかく不安が大きい。

やってみれば、意外と大丈夫なことが多いけれど、その前の「大きな不安」に押しつぶされて身動きがとれない。
どうすればいいのか…といえば、「やってみたら意外とできた」という経験をひとつひとつ積み上げていくのが大事…と言われる。


今回も不安で不安でたまらなくて…。でも…頑張ってお留守番ができた。
自分で、「罪悪感に苦しむなら」と留守番を選んだ。

けれど、「やってみたら意外とできた」という経験として積み上げられるのか…といえば、それは簡単ではない気がする。



今回の経験で残るのは、

「おかーさんを行かせないと罪悪感が残るから仕方なく行かせてあげた」

「おかーさんがマカロンをひとりで食べていいよと買ってきてくれてすっごくうれしかった」


ではないかと。。。

いや、もっとシンプルに

「おかーさんは無理やり留守番させた」

かもしれない。



すぴ兄の体育大会が、延期になることなく開催されて、中学校初めての競技や演技をみることができてよかったのだけれど、なんというか…私自身の気持ちもスッキリしないし、大きな課題が残っていることを思い知らされたよう。。。で。。。なんとも、重い。



jarashi-a300.gif



maru-p.gif ランキングに参加しています★

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへkhana13-b.gif

拍手やランキング応援うれしいです。ありがとうございます

コメント
この記事へのコメント
経験とか、自己肯定感って、独特の思考回路のうちの子達には。。。難し~いよね(T_T)/~

ごめんなさい。今後の為に素朴な疑問を。。すぴ兄、お昼ご飯はどうしたの?
2010/09/28(Tue) 15:30 | URL  | ひまわり #-[ 編集]
違うよ~無理やりお留守番させたんじゃない。説得しないで待っていたし、「いいよ。行って」という言葉も言えたし。親子とも頑張った結果だよ。

二人ともえらかったって思うよ。重くなるな~ヨシヨシなでなで。
2010/09/28(Tue) 23:50 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
よ~く分かります。
気持ちを受け入れてやろうと、待つ。
心の中ではどうしよう、運動会始まっちゃうなんてハラハラしながら、子供の気持ちの整理が付くまでは待たなくてはって。
子供も自分も我慢比べみたいに…

でも、すぴちゃんもちゃんと?(無理やりかも)自分で決めて行かせてくれたし成功体験になって良かった。
この積み重ねが大切なんだと思う。

きっとこれでHANAさんが行けなかったら、すぴちゃんは自分を責めると思うし、すぴ兄もすぴちゃんに対して不満が募っていってしまうから。

不安が強いタイプってどこで手を離せばいいのかの見極めが難しいよね。
2010/09/29(Wed) 00:07 | URL  | エンジェルキャッチ #.X1nSIf.[ 編集]
ひまわりさんへ
失敗は成功の母…なんて「ありえない(本人談v-12)」もんねぇ。。。

>すぴ兄、お昼ご飯はどうしたの?

お昼は、教室でいつもどおり、先生やクラスの子と食べるの。
小学校も、うちの子たちが入学する前から「今は親とは食べないよー」って聞いて驚いたなぁ^_^;
すぴの学校では、昨年から親と食べる子と、教室でいつも通り食べる子と選べるようになったんだけどね。(まだ試験的みたい)
昨年、すぴ兄に「どうする?」って聞いたら、「当たり前にみんなと食う」って言われたよー。

2010/09/29(Wed) 07:42 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
なでなでが効きます~
ミリわんさん、ありがとうv-10

来月は前期終了で面談や保護者会が続くんです。
そのときまた、こんなことがあるんだろうなぁ…とか、すんなり行かせてくれるかなぁ…とか考えるから余計に重いんですよね。
2010/09/29(Wed) 07:45 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
エンジェルキャッチさんへ
「行かないで」っていうすぴを抱っこしながら、「行けなかったら、すぴ兄にどう謝ろう」とか「行ってないのに行ったふりしちゃおうか」とか考えてしまいました。。。

このままいけば、すぴの進学する中学でもあるので一緒に見に行けたらよかったんですけどね。
朝は雨だったのに、午後カンカン照りだったんで、それだけでもすぴが動くはずもなく…v-390

妥協点を見出すのがホント難しいです(T_T)/~~~
2010/09/29(Wed) 07:50 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。