日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
講演会に行って。
2010年08月04日 (水) | 編集 |
あっという間に8月に入りました。
なぜか、なかなかパソコンに向かえません…。
皆さん、お変わりありませんか?
私は暑さで多少バテてはいるものの、なんとか元気にしています。
すぴは、夏になると攻撃的になる傾向なのか?、私の腕には歯形や爪跡がちらほらつくようになりました。とはいえ昨年よりは落ち着いているし、酷くはありません。


さて、先週と今週の二回、発達障害・特別支援教育に関する講演会に行ってきました。

先週は、入門編といいますか、「発達障害への理解を深めるために…」ということで傾向や特性についての話が主でした。
昨年も、同じ先生が同じような内容で講演されていたので新しさはありませんでしたが、私にとっては何度でも聞いて頭に入れたい話です。

自分の常識や、世間の常識だけで考えていたり、見ていては発達障害の人達を理解するのは難しいものだと思います。
関わるものは柔軟性を身につける必要があると、私もすぴと接する中で学びました。

・耳を傾けてくれるような言葉掛けをする。
・関心を持てそうな話題の情報を持つ。
・やらせるのではなく自主的に動けるように促す。


どれも、こちらが意識を持ち、技を身に付けなければ簡単にはできないものだと思います。


今週の講演会は、「支援が必要な子供たちの実態や把握について」でした。

講師の先生が大学の研究室で実際に読み書き障害がある子供たちに関わり、その子にあった支援を考え、実践されている場面をビデオに撮影されていて、それらを見ながら、発達障害の子供たちがどういう学び方をしているのか、どこに困っているのか、また何をすることで、学びやすくなるのか、学ぶ意欲につながるのかを話してくださいました。

一番心に残ったのは、「子供たちの努力や頑張りを、教師や親である大人たちが認めて、伝えてあげずに誰が伝えるんですか?」という言葉でした。

いろんなことがうまくいかず、出来ず、人より劣っていると思う体験を積み重ねている子供たち、それでも学ぶ意欲を失わず、人並みになれるようにと学習を続けている子供たちに、「簡単ではないけれど、それでも君の努力は報われているよ」ということを言葉で伝えてあげようと。

特に学校の先生が多く参加されているからか、「負けている、劣っていると感じるのは、先生方が見ているところだけではないのです」と話されました。
その言葉に、思わずホロッ(泣)ときたのは、まだまだ私自身がちゃんと伝えられていないと感じたからかな…。
関心を持って、よく見てあげなければ、伝えられないですものね。

また関わるものがネガティブな言葉を口にしないことが大切とも言われました。
これも気をつけてはいるものの…つい言ってしまうことがあるなぁ…。
大切なことだと心にとめておいても自分に余裕がないと崩れてしまったりするのですが、私がそういう状態になることは、すぴにとっては積み上げたつみきが一瞬で崩れるような出来事でしょう。あらためて肝に銘じなくちゃと感じました。


この講演会は、五年前から毎年この時期に二市一町合同で開催されているもので、私は今年が三度目の参加です。

すぴが三年生で不登校になり、その過程で発達障害であると分かるまでは他人事であると思っていたことであり、その頃の自分を思うと恥ずかしくて顔を上げられない気持ちになります。
私にはもっともっと知識や理解する気持ちが必要です。
ここにきてくださる方々のブログでもいろんなことを学び、気づかされています。
これからも色々教えてくださいね。



講演会終了後に、市内の特別支援学校の生徒さんが学校でとれたハーブや、よもぎで作った入浴剤、木工品を販売していました。説明の上手な男の子がよもぎの入浴剤をすすめてくれたので買って帰りました(^^)/

よもぎ入浴剤


木で作ったペン立ては、昨年ひとつ買って重宝しているので今年もお買い上げ。

ペン立て

小さめなので、ちょこっと置くのに便利です。
上手に出来ていて、すぴもじーっと眺めて「これいいね」って言っていました。




maru-p.gif ランキングに参加しています★

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへkhana13-b.gif

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/04(Wed) 22:31 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/05(Thu) 01:24 |   |  #[ 編集]
毎日暑いですね。
私も暑いとついイライラ。
すぴちゃんの気持ち分かります^^;
HANAさんの腕を想像すると次男の小さい頃を思いまします。
やっている方も辛いと思います。
他に気持ちを処理する方法が見つかるといいのにね。

講演会に行ってきたんですね。
最近は講演会に行くことがなかなか出来ずにいますが、分かっている事でも再確認できたり反省させられたり自分のやっていることが間違いではなかったと自信になったり…

出来れば現場の学校の先生がもっと沢山最新の情報を学んでいって欲しいですね。

>「子供たちの努力や頑張りを、教師や親である大人たちが認めて、伝えてあげずに誰が伝えるんですか?」

本当に!!
私ももっともっと次男の気持ちを汲み取って自信を付けさせてあげなければと思いました。
確認させてくれてありがとう。
2010/08/05(Thu) 08:25 | URL  | エンジェルキャッチ #.X1nSIf.[ 編集]
はなさん、こんにちはヾ(=^▽^=)ノ
毎日忙しいけど元気です。はなさんもお元気そうで良かった。

今年は宮崎への帰省はないのかな?
2010/08/05(Thu) 14:46 | URL  | ひまわり #-[ 編集]
とにかく一番傷つく場所は学校でしょう。どうしても比べられるからね。

こういう講演会に足をむける先生は良いけれど、後ろにいる大勢の先生方の教育はいつ出来るの?って思うのよ。夏休み、冬休みにせめて年に2回でも学校全体で勉強してほしい。
2010/08/05(Thu) 22:46 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
HANAさん、暑いですね~
 いつも思うのは、真剣に子どもの為に本当に勉強しているお母さんが多いこと。
 その点、私はだめ母でした。昨日思い当たって愕然としたのですが、高校生の時など、返されたテストなんて見たことなかったのです。見せてごらんと言えば見せたと思うのですが、もう本人に任せきり。大人として対応していた。でも、いま高校生と過ごしていて、全然大人じゃないということに気付いて…息子にはもっと手をかけてあげるべきだったと後悔しています。はあ~反省する茶目太。
2010/08/06(Fri) 10:57 | URL  | 茶目太 #-[ 編集]
エンジェルキャッチさんへ
エンジェルキャッチさん、毎日暑さにやられちゃいますね。
暑くてもきちんとした服を着ていらっしゃるエンジェルキャッチさんを思い、「暑い暑いといわないの」と、自分に気合をいれたりしてます(^^ゞ

講演会では、相談室のカウンセラーさんにはお会いしても、すぴの通う学校の先生とは会わないなぁ。
ぜひ参加してもらいたいですよね。

子供たちの努力も報われている、そして私たち親のやっていることも報われていると思いたいです。
ブログで出会った皆さんと、励まし合いながら頑張っていけることがうれしいなぁと感じました(^^)
2010/08/07(Sat) 15:27 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ひまわりさんへ
ひまわりさん、げんきなのね~よかったぁ(^o^)/~~
次男くんもお兄ちゃんも元気かな?

今年は、カフェの治療費で旅費がとんじゃったぁ( ̄▽ ̄;)
すぴもすぴ兄もがっかり…っていうか多分私が一番ガッカリですぅ
2010/08/07(Sat) 15:32 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
なにもかもが比較され、評価される学校はきついですよね。それに良くても、もって良くなるんじゃないかと求められる。


学校全体の研修会や、それが無理なら、こういう講演会に学年からひとりづつでも参加してもらえたら…、まずは知ることだと思うのですが…。
2010/08/07(Sat) 15:39 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
茶目太さんへ
こんにちは(^^)
暑いですね~茶目太さん。

私もすぴ兄に関しては、安心してというか、余裕がなくてというか、本人に任せている部分が多かったんです。
でも中学生になって、本人も大変なんでしょうね、課題を見て欲しいというようになりました。いつも子供に言われて気づく…反省反省です(^_^;)
2010/08/07(Sat) 15:44 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。