日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母がいなくなった日。
2010年07月23日 (金) | 編集 |
小学三年生の夏休み直前、母はわたしが「お兄ちゃん」と慕っていた男の人と一緒にいなくなりました。

その日、学校から帰ると在宅中だった父(マグロ船の漁師)が、母の置き手紙を手にうろうろしていました。
「お母さんがいなくなった」と、タンスや持ち物を調べたり、警察に届けなくてはと写真を探したり、すごい形相でした。
私にも、なにか知らないかと聞かれたような気がしますがよくは覚えていません。

実は私は「やっぱりな」と思ったのですが、それを父に悟られるのはマズイな…と感じていました。
父は、普段は非常に穏やかですがお酒を飲んだり、カッとしたりするとガラリと表情がかわります。
父に、私の感じている「やっぱりいなくなった」という思いを知られるということは、穏やかな父から、おそろしい父に変化させることだと思いました。

その日の朝、母と朝ごはんを食べているときに、母の様子がいつもと違うことに気づきました。
トーストを食べていたのですが、泣きそうでのどを通りませんでした。
でも、それもまた母に伝わらないように、パンを口に押し込むように食べていました。
母は、あごの下で手を組んで私のことをじっと見つめていました。
「なにかあるな」「これからなにか言うのかな」と、やっとの思いで泣くのをこらえ、パンを飲み込んでいました。

そろそろ食べ終えるかなというとき、母が「はなちゃん、ちゃんとご飯食べて…。お父さんのいうことをよくきいてね」と言いました。

なんでそんなことを言うの?とは思いませんでした。私はただ、「お母さん、いなくなるんだな」と感じました。

九才の誕生日の数日前のことでした。

はじめて、母のいない誕生日を過ごした切ない夏の思い出です。

切ない思い出だけど、悲しんで思い出しているわけではありません。

ちっちゃい私、普通の九才の私の気持ちをちゃんと感じてあげたくて書いてます。

ほんとは「行かないで」って母に言いたかったに違いないと。

行かないでと言えないにしても、泣きながら母にぎゅっと抱きつきたかっただろうな…と。

「さみしかったよね」って言ってあげたいと…今頃思っているところです。


hana-2b287.gif


で、私、今日誕生日なんです。

無事にうんじゅううんさいの誕生日を迎え、母より長生きすることとなりました。



今年はなんとなーく実感がなく過ごしていたのですが、親友から素敵なプレゼントが届いたり、お祝いメールをもらったりして、なんだか「たんじょうびだわ」って気分になりました。

そういえば、昨日すぴ兄に「みみ、明日は何才ですか?」と聞かれ、「なんじゃそれは」とつぶやいたあと…「あー、それはおめでとうと言ってくれてるのかしら?」とまた二人でおかしな会話を楽しみました。

するとそこに、すぴが「おれって今、10才だっけ?」と。。。

えーと…と思っていると、「おめーは、11才だろっ」とすぴ兄にガツンと言われて「あらそう」とトボけていました(笑)



そして、今日はいつも仲良くしてもらっているミリわんさんの家族、ミリィちゃんの一周忌です。
会ったことのない、ミリわんさんとミリィちゃんだけど、私はミリィちゃんの亡くなった日を忘れずに過ごせることを大切なご縁に感じています。

実は、私の母の命日は、高校のときの親友の誕生日なんです。
友達に「なんだか悪いナァ」と思っていたのですが、友達は「はなちゃんのお母さんの命日を一生忘れずにいられる」と言ってくれました。

そして、私も友達の誕生日を忘れずに過ごしています。

「縁」って不思議なものですね。

「つながっている」っていいものですね。


スイレン



maru-p.gif ランキングに参加しています★

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへkhana13-b.gif
コメント
この記事へのコメント
HANAさん、お誕生日おめでとう。
私も先日誕生日を迎えました!
HANAさんより、ちょっと(笑お姉さんかな?

前半の記事、自分と重なり胸が詰まりました。
HANAさんの事がいつも気になるのが分りました。
ぼちぼちと、小さな自分を癒してあげたいですね。

FC2訪問してくれてるんですね。
ありがとう!
2010/07/23(Fri) 12:21 | URL  | 桜 #-[ 編集]
9歳のHANAさん 大変な思いを頑張ってこらえてきたんですね。
心の重みは 下ろしても下ろしても
中からどんどん湧いてくることあるかもしれませんが
やっぱり 出していけばいつかきっと
新しい素敵なものが引き換えに入ってくると私も信じたいと思っています。
2010/07/23(Fri) 13:40 | URL  | おたふく #-[ 編集]
HANAさん、お誕生日おめでとう♪v-299
思えば一年ほど前に私もここからご縁が広がりました。
感謝です~(*^_^*)

小さい頃のお話、話してくれてありがとう。
その頃から大人だったんだね・・・・
子どものHANAちゃんに ギュ~!
2010/07/23(Fri) 16:30 | URL  | アニー #gQYy3MYE[ 編集]
HANAさんお誕生日おめでとう!!

小さい頃の想い出は私には想像もつかないほど重いものだと思います。
9歳の女の子が自分の気持ちを抑えて行動しているなんてその時の情景を思い描くだけで胸が苦しくなります。
お母様もきっと苦しい選択だったと思います。
HANAさんがすぴちゃんやすぴ兄を今愛情いっぱいに育て、その愛情をきちんと受け止め賢い子に育っているのは、きっと子供の頃のHANAさんの経験があったからこそなんでしょうね。

今日こうして見た事も会った事もない人たちにおめでとうって言ってもらえるのも、今まで頑張ってまっすぐ生きてきたHANAさんあっての事。
私もここでHANAさんにおめでとうが言えるのもご縁です。
人生何事も無駄な事は何一つないと私は思っています。
苦しい事だって悲しい事だってもちろん嬉しい事だって、必ず何か意味があるんですよね。
今は大変かもしれないけど、又来年この日に笑っていられるために起こっている事なんじゃないかな?

次のお誕生日もおめでとうを言わせてくださいね。
2010/07/23(Fri) 23:47 | URL  | エンジェルキャッチ #.X1nSIf.[ 編集]
HANAさん、お誕生日おめでとう!!

今日はポチ逃げを決め込んで来たら~そうはいかなかったw

最初の1行を見てぶったまげたわ。よく書くことができたね。エライ!9歳のHANAちゃんが「ありがとう」と言っているよ。

そして私は今のHANAさんをギュッと泣きながら抱きしめる。
2010/07/23(Fri) 23:53 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
HANAさんお誕生日おめでとう。
少しの間、歳の差が縮まって嬉しいです^^

私は天真爛漫な子より、
不憫なほど周りの空気を察する
子供の方が好きです!

すぴちゃんも、お兄ちゃんも
大好きですよ^^

お兄ちゃん、たまには
我慢しなくってもいいんだからね!

2010/07/24(Sat) 14:15 | URL  | 高橋 #-[ 編集]
はなしゃん、
お誕生日おめでとう(●´∀`●)/

素敵な一年になりますように。
9歳のはなちゃんがいつか思い切り泣けますように。
2010/07/24(Sat) 16:24 | URL  | ひまわり #-[ 編集]
はじめまして。

昨日お誕生日だったのね。おめでとう。

ワタシも同じような経験の幼少時代だったので
コメしちゃいました。
また、遊びにきますね。
よろしくね。
2010/07/24(Sat) 16:25 | URL  | tomato #O7xVy9HA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/25(Sun) 07:24 |   |  #[ 編集]
ちょっと遅くなったけど、お誕生日おめでとう。同じ年になったね^^

はなは小さいころから悲しい思いやつらい体験をしてるから、今のやさしいおおらかなおかあさんはなになれてるんだね。
子供のころから大人の心をもっていた はな。せつないね・・・私も感受性の高いこどもだったので 少し気持ちはわかるわ・・・

でもでも・・今はしっかりしたはなママ^^
尊敬してますよ^^
2010/07/25(Sun) 11:53 | URL  | よよ #-[ 編集]
お祝いが遅くなりました
お誕生日おめでとうございます(*'ー'*)
もっともっと。。そしてもっともっと笑顔になれる一年でありますように。
2010/07/26(Mon) 01:46 | URL  | ママ美 #-[ 編集]
遅くなりました。。。お誕生日おめでとう


そして。ご無沙汰してます~
覚えてる玄関においてあった日本庭園のミニ盆栽。。。みたいな。。。
月日が、昔の記憶を癒してくれてるんだろうね二人の大事な宝物達のおかげだね。。。
2010/07/26(Mon) 22:52 | URL  | なお #-[ 編集]
桜さんへ
ちょっとお姉さんの桜さん(笑)ありがとう(*^_^*)
そして、桜さんもおめでとうでした♪

最近やっと、桜さんだとわかったブログ…いろんな想いで読ませてもらっています。

今になって、子供の頃の私によしよししてあげたくなりました。
2010/07/27(Tue) 07:36 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
おたふくさんへ
おたふくさん、ありがとうございます。

> 新しい素敵なものが引き換えに入ってくると私も信じたいと思っています。

書きながら辛いというかしんどい部分もあって、なにからどう書けばいいの?書いたらどうなるの?と思いながらも、「書くとき」だと感じたり…複雑な気持ちもありました。

でも、おたふくさんの↑言葉に救われる思いがしました。
そうだ、新しいものを取り込むために、そういう引き出しをつくるために書くことも必要なのだと感じることができました。

気づかせてくださって、ありがとうございました。
2010/07/27(Tue) 07:40 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
アニーさんへ
> 子どものHANAちゃんに ギュ~!

アニーさん、あったかーい(*^_^*)

いくつになってもギューされたいですよね♪

書いて、みなさんに言葉をかけてもらって…
あたたかさを感じたり、気づくことがあったり…
この場所がありがたいです。

ありがとう、アニーさん。
2010/07/27(Tue) 07:43 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
エンジェルキャッチさんへ
> HANAさんお誕生日おめでとう!!

ありがとうございます(*^_^*)
「誕生日なの~」と自慢気にいう年ではなくなりましたけど、ずうずうしくも書いちゃいました(笑)
でも、こうしてたくさんの方々におめでとう♪と声をかけてもらえて、こんなにうれしいことはないですね。

どんなときもこうして優しい言葉をかけてくださるエンジェルキャッチさん。
多くの困難を乗り越えてこられているからだと感じます。
前に、前にと進むのは楽ではありませんが、すべては「いつかきっと」という思いですよね。
いつも見習わなくちゃと励まされます。
ありがとうございます!
2010/07/27(Tue) 07:50 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
いっぱい抱きしめてもらって、胸がキューンとしています(*^_^*)
ミリわんさん、ありがとう。

9歳の私…喜んでいるかな。
2010/07/27(Tue) 07:51 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
高橋さんへ
> HANAさんお誕生日おめでとう。
> 少しの間、歳の差が縮まって嬉しいです^^

高橋さん、ありがとうございます(*^_^*)
年の差…なんて、変わらないじゃないですか~

すぴ兄とすぴ、ちょっと私の表と裏…な感じです。
足して2で割ったら、ちょうどいい♪
2010/07/27(Tue) 07:55 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ひまわりさんへ
ひまわりしゃーん、ありがとう(^^)/~~~

9歳のわたし、きっと泣いていいときに泣いてなかったんだね。
怒られると、いつまでもメソメソしてたくせに(笑)
そうだ「泣いていいんだよ」って言ってあげていいんだよね~
ありがとう~
2010/07/27(Tue) 07:57 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
tomatoさんへ
tomatoさん、はじめまして。

tomatoさんも同じような経験がおありなんですね。
コメントうれしかったです。

ありがとうございました。

2010/07/27(Tue) 07:59 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
よよへ
よよ、ありがとう~

よよも感受性の高い子供だったんだね。
今も…かな。

だから大変なことも多いよね。

でも、そういうよよを応援したいって思うのは、私もおんなじだからかな。

頑張らないで、無理しないで、自分を一番に考えて…とよよに言ってあげたいんだ(*^_^*)
2010/07/27(Tue) 08:02 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ママ美さんへ
ママ美さん、ありがとうございます(*^_^*)

いろんな方との出会いで、楽しいことが増えました。

文ちゃんに毎日会えるのもうれしいひとときです。
笑顔や幸せを分けていただいてありがとうございます。
2010/07/27(Tue) 08:04 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
なおへ
なお、ありがとう~
元気なのかな。
なおは、忙しいからね…身体、ほんと大事にね。

ミニ盆栽みたいなの…って、もしかしてプラモデルっぽいの?
私、大好きで、よく作ってた。
庭に種まくのよ。
そしたら、葉っぱ?草?がでてきて庭園になるっていう…
それかなぁ。
ビックリだぁ、覚えてるなんて~


2010/07/27(Tue) 08:07 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
HANAさん、ハッピーバースディ!!
 遅くなっちゃってごめんね。最近ブログをさぼりがちで。いつも2、3日分ためて読んでます。
 そっかぁ、ミリィちゃんの命日と一緒でしたか。覚えやすいですねぇ。
 なんだか、家族のようにつながっていく。そんな気がします。ブログ仲間のことですよ。もう他人とは思えないですよね。
 HANAさん、お母さんと離ればなれになってどんなにか寂しかったでしょうね。茶目太も九歳のHANAさんを抱きしめます。むぎゅむぎゅむぎゅ~です。
 さくらさんとHANAさんの雰囲気が似ているのは同じ寂しさを知っているからだったのですね。とても辛いことだったと思いますが、お二人にとっては、心の豊かさを増す試練だったのですね。絶対人よりもずっと心の痛みを知っているふたりです。茶目太は二人が大好き。ほとんど惚れています。えへへへ
2010/07/27(Tue) 21:23 | URL  | 茶目太 #-[ 編集]
茶目太さんへ
茶目太さん、お返事が遅くなってしまいました。
誕生日を祝ってくださってありがとう(*^_^*)

誰かに大好きっていってもらえるのって、こんなにうれしいことなんですね~
るんるん♪しちゃいます。

幼い私におきた出来事は、必要な試練だったんでしょうかね。。。
試練だったとしても、今の私だけは小さい私に「耐えられなくて当然なんだ」と慰めてあげたいなぁと思います。よく分からないけど、今はそう思うんですよ。

いつもありがとうございます、茶目太さん!
2010/07/30(Fri) 08:26 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
必要じゃない試練だったかもね~
 できるなら子どもにそんな試練は必要ないですよね。でも、そういうことを通して人は人に対しての思いやりが深くなって、人とはちょっと違う人間的に深いものが生まれているのだと思いますよ。
2010/07/30(Fri) 21:48 | URL  | 茶目太 #-[ 編集]
茶目太さんへ
茶目太さん、お返事が遅くなってすみません。

必要じゃない試練でも、最終的に「あんなこともあったなぁ」といえるくらいになれればいいですよね。経験って、いいことばかりじゃないと思うんです。。。特に子供にとっては、成長を妨げるような経験もあるはずですよね。そんなことを過去の自分を振り返ることで考えるようになりました(^^)/
2010/08/04(Wed) 22:02 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。