日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【適応指導教室】初めの一歩。
2010年07月05日 (月) | 編集 |
【小6】

先週、ワールドカップで日本とパラグアイの試合が行われているとき、つけっぱなしのテレビでそのことを確認しながら、すぴと私は少し込み入った話をしていました。

きっかけは、DS-iでやっている「うごメモ」のことでした。
うごメモでは、ログインすることによって投稿作品に☆という評価をつけたり、コメントをすることができます。
ほとんどブログみたいな感じ。

詳しいことは省略しますが、リセットをしたいという話で少し突っ込んだやり取りになり、すぴがワァーっと胸の内を吐き出すことにつながりました。

それについては、いずれ書き留めておこうと思っていますが、そのとき「明日、適応指導教室に行く」といいました。

遅い時間までいろんな話をして、最終的にその言葉がでて、「朝、起こしてね」と眠りにつきました。

まぁ、実際どうだったかというと、朝はどうしても起きられなかったんですが、午後に行くということで連絡をとりまして。でもこの日は、時間割などのところで都合が合わずに結局は行かずにおわりました。

こうなると、次の機会にといってもなかなか行動できずに、何ヶ月も先になったり、それっきりになるのがこれまでの状況でしたが、なんと翌日の午後に体験にいきました。

午後の自習時間に行ったのですが、今ここに定期的にきている生徒さんはひとりで(時間を選んでくる生徒さんはあと数人いるらしい)、またこの時間はカウンセラーとの面接がはいっているということで、生徒はすぴ一人でした。

「絵を描いて過ごしたい」…というすぴの希望に「それでいいよ」ということで、「ママは帰っていいよ」と。

てっきり、一緒にいてといわれるだろうと思っていたんですけどね。

最近、たくましいじゃないか。



一時間後に迎えにきてくださいということだったので行くと、在籍校のスクールカウンセラー(曜日によって同じ建物内の教育相談室にいらっしゃいます)と、二人の指導員さんと一緒に中庭に出ていました。

そして、私を見つけると「もう来たの?」とひとこと。

「えーっ」「もーう?」「早くなーい」を連発していましたが、スクールカウンセラーに「最初だから、名残り惜しいくらいにしておくのもいいかもね」と言われて「うーん、まぁ今日は、このへんにしておくか」って言ってました。

そして、帰り際に「ねーねー、七夕の短冊書いたんだよ」って。

「見ていいの?」というと、「一番上に飾ったからねぇ。届く?」とにやり。

私より、背が高くなってからというもの私のことを「ちっちゃい、ちっちゃいと。。。」。

頑張って背伸びして見ましたよ~。

そしたら、お願い事じゃなくて「叫び」でした(笑)

イナズマイレブンの好きなキャラクターの名前と「だいすきだー」という告白

指導員さんに促されて書いたんでしょうけど、よく書いたなぁと。

なにをやるのも気が乗らないことが多いのにね。

うれしかったですね。

中庭には、お花が咲いていたり、じゃがいも?も植えてあると教えてくれました。

継続して行けるかどうかは分かりませんが、大きな一歩でした。

すぴの中にある大きなプライドも「ここでなら…。これだったら…まぁ納得いくよ」といってくれたのかもしれません。

学校に行っていないということは、「落ちこぼれ」でも「できそこない」でもないということを、どんなに周りから伝えられても、本人の中では決して許されることではなかったのだと親の私が思い知った夜、すぴの気持ちに何らかの変化が訪れたのではないかと思います。


悔しさが、

虚しさが、

怒りが、

哀しみが、

力に変わるときがきているのかもしれません。


「がんばれ」といえるとき。のように思えた一日でした。



コメント
この記事へのコメント
うん。うん。(T_T)

がんばれ!
2010/07/05(Mon) 12:40 | URL  | ひまわり #-[ 編集]

すぴちゃんは 年齢以上に
物事の本質を よく理解できるからこそ
たくさんの苦悩と向き合ってきたんだろうなって感じます。

世の中とか 大人とかが
当たり前として見過ごしてきた部分を
小さなすぴちゃんが いつも”これでいいの?”と
代わりにおもい悩んでくれている。

ブログを 拝見していて こんな風に感じています。

>悔しさが、

>虚しさが、

>怒りが、

>哀しみが、

>力に変わるときがきているのかもしれません。


ほんとに すごいステップアップですよね~e-460

疲れない程度に 頑張れ~☆


2010/07/05(Mon) 16:19 | URL  | おたふく #-[ 編集]
もともと表現力のある子だったからね~それを的確に相手に解るように伝えることができるようになった。すると、自分のチカラで歩ける自信もついてきた。のかも。

すぴちゃん、次のステップへ行こう!
2010/07/05(Mon) 23:07 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
ひまわりさんへ
ありがとーーーーひまわりさん。

思いを吐き出すすぴをみて、「吐き出せるんだぁ」「吐き出せたかぁ」と思ったよ。
なにも言えなかった。聞くだけで。

久しぶりに彼女の負けん気を感じたナ。
2010/07/06(Tue) 09:37 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
おたふくさんへ
おたふくさん、ありがとうございます。
おたふくさんが語ってくださるすぴは、いつもとっても愛しい、悩める女の子。
いつか素敵な大人になるよと言ってもらってるみたいでなんだかうれしいです。

少し大げさな書き方をしたかもしれませんが、一瞬「やってやる」みたいな気持ちを感じました。
一瞬でも、その力強さがうれしかったんです。

2010/07/06(Tue) 09:41 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
自分のチカラで歩ける自信…。つくといいなぁ。
一瞬でも「さぁ、やるぞ」と感じられたのだとしたら、またきっとそう感じるんじゃないかなって。
一瞬のやる気、一瞬の自信が少しずつ長く続くようになったら…自分のチカラで歩いていけそうですね。

2010/07/06(Tue) 09:50 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。