日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すぴの登校状況【スイッチはいる?】
2009年01月20日 (火) | 編集 |
【すぴ小4】

月曜日の朝のこと。

「今日の予定はどうしようね…。保健室行けそう?」

「ム~~リ~~」

「じゃあ、中休みかな?」

「ム~~リ~~」

「ムリ?といいますと?」

「や・す・む ニコッ顔 ニコ

「ニコッって…あなた」

などという会話だったのですが、二人で5時間目が音楽だということに気づきました。

「なーんだ…じゃ、5時間目ってことで」

なんだか、午後からの登校になってまったり顔のすぴでした。

☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆

そうして、コンサートの練習に参加。

終わる頃に迎えに行き、待ち合わせ場所(職員室前)にいると、担任のC先生が職員室から出てこられました。

〈あれ?すぴについていてくださっていたのでは?〉と不思議に思っていると…。

先生がうれしそうに、「今日は、先生がいなくても平気かもしれないから、いいよ…と言ってお友達と一緒に行きました」と教えてくださいました。

〈へぇー。大丈夫スイッチがはいったかな?!〉

しばらくして、すぴが走ってきます。

「今日ね、先生いなくても平気だったの~すごいでしょ~」

「今、先生から聞いたよ。頑張ったね!」

クラスの女の子で、何度か、「音楽行く?一緒に行こう?」と声を掛けてくれるお友達がいるようなのですが、「先生とじゃないと…ごめんね」と断っていたとか…。

でも、今日もまた声を掛けてくれたそうです。
いつも言ってくれるし、今日は大丈夫かもしれないと思って…「みんなと、行ってみた」と話してくれました。

懲りずに声を掛けてくれたお友達に感謝です。


大丈夫スイッチは、いつも入るわけではないだろうし…。今日だけかもしれないけど…。
でも、「先生いなくても行けた!」と笑顔で戻ってきたすぴ…。
誇らしげで立派でした。


HANA芽


あなあき九九のプリントに悪戦苦闘のすぴこらー
かなり忘れてしまっているようです。
おまけに独特のこだわりを披露???
「6×7に42は似合わない怒
「48のほうが絶対似合う羅琉 ニヤリ
などなど、しっくりこない九九にご立腹!
とうとう、適当に数字を書いて、「適当でどれだけ当たるか?」
なんてことを始めました。
あーだこーだと言うので、「あー、もー」だったのですが、
「もしかして私の反応を試しているか?」なんて思って、ガマンスイッチON!
素知らぬ顔をしていると…
「冗談ですよー、ジョーダン」と言いながら、
消し消し…、書き書き…
気に入らない九九と格闘しながらも、ノルマ達成!でした。

やっぱり、私は試されてるのか…し…ら…照れる

コメント
この記事へのコメント
2009/01/21 00:53
こんにちは。
すぴちゃん明るい兆しが見えてよかったですね。
いつも6歳児のことをお話ししてますが、実は上の5年生のほうがかなりアスペの可能性がある子だったんです。
幼稚園時代はあまり気にしていなかったのですが、小学校に入って初めて「うちの子はちょっと違う」という違和感を感じました。
ですが、彼女はコワイくらいプラス思考でして。
そのおかげで、後ろ向きにならず元気に過ごしています。
それでも3年生ぐらいまでは、見てるだけでイライラして、よく言葉の暴力をふるってましたv-404
そんな彼女が劇的に変わったのは、4年生のときでした。たまたま落ち着いたクラスで、お友達も大人ってぽい子が多く、広い心で娘を受け入れてくれたみたいです。そのおかげで、ものすごくメンタルが成長して、いまやそれほどほかのこと違わないかなってレベルまでたどり着きました。
何かの講演でききましたが、4~6年生は劇的に心の成長がみられる時期みたいです。
この時期のお友達の存在は、母が10の言葉を並べるよりも効果的のかもって思います。

2009/03/01(Sun) 22:00 | URL  | とらみ #WstX4HDY[ 編集]
2009/01/21 16:45
v-425よかったね~一先ず進歩進歩^^

子供って何がきっかけでかわるかわからないよね。
私の娘は小6の秋の修学旅行が終わった頃からいじめにあってました。
4人仲間でずっと仲良くしてたのに、急に・・・
学校にも行かない日もあったよ・・・
お腹が痛くなって白血球が盲腸みたいに上がって・・
ちょこちょこっとこの話も書こうかな・・・って思ってます。
何はともあれ、子供の成長には拍手ですね^^
2009/03/01(Sun) 22:01 | URL  | yoyo #WstX4HDY[ 編集]
2009/01/21 23:27
とらみさんへ

こんばんは(*^_^*)
とらみさん、上のお子さんのことでも心配があったんですね。すぴの兄も、いろいろ気になることはあります。でも、とらみさんのお子さんと一緒でかなりの前向き。そして彼の学年というのが、男女仲良く、穏やかです。それもあって…彼を見ていると、お友達から学んでいることが多いような気がします。それに彼は先生にも恵まれている♪。私が様子が気になるなぁ…という時には、バッチリなタイミングで先生から連絡がきて、学校での出来事やどうしたらいいかを話してもらったり。挫折もありましたが、その分成長したし、何より本人がそれを自覚しています。とらみさんの娘さんも、いい環境の中でうまく成長していけたんでしょうね。すぴも、「ちゃんと出来た」感じがつかめれば、次につながるのでしょうが…。そこが難しいところですv-356



yoyoへ


こんばんは(*^_^*)
この日はうまくいった…ってことは確かv-22。本人がそれを実感して、次も出来るか?ってところだけど…今まで、そうなったことはほとんどないかな…。
娘さんは、今は大丈夫なの?v-353

2009/03/01(Sun) 22:03 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。