日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日光移動教室2.
2010年06月11日 (金) | 編集 |
「日光移動教室1」はコチラ

遊覧船で中禅寺湖の景色を眺めながら…お友達の輪の中にいたすぴの姿を見ることができてとてもうれしかったです。
「久しぶりにクラスのみんなの中にはいれた」というすぴの言葉には充実感を感じた反面、ちょっとやそっとのきっかけでは難しいことでもあるのだと痛感したり。でも、ここはとにかく「よかった」といっておきたい。

1a.gif



【遊覧船】を降りると、次はすぐ近くの【華厳の滝】へ。

華厳の滝



この【華厳の滝】に着いた頃から「胃が痛い」と言い出しました。

30分間の中禅寺湖の遊覧。
すぴと予定を相談しているときに、「30分間もみんなと船なんて無理!」と言っていました。でもやっぱり遊覧船に乗ってみたくて、「乗ってしまえば降りられないからあきらめつくかな」と前向きな発言をしたりと、彼女なりに色々と考えているようでした。
実際の様子は、思ったよりも〈いい感じ〉ではありましたが、やっぱりしんどかったかなぁ。
でもきっとすぴ自身も〈いい感じだった〉という気持ちもあるとは思います。
実際、「意外とみんなの輪の中にはいってたよね」とか「6年になってクラスのみんなの中にはいったの初めてじゃんねっ」と充実感あったぞ!な言葉を聞いています(^^)/


さて、【華厳の滝】では、エレベーター(一分間に100m落下する!)に乗り、そのあとひんやりとした通路と階段を通って観瀑台に向かうのですが、エレベーターを待つ間に痛みが強くなってきて、通路や階段では私に寄りかかりながらやっと歩いている感じに。。。

かなり痛みが強くなったようで心配でした。

私も最近でこそあまりなくなりましたが、以前は胃痛がひどかったのでよく分かります。

少し座ったり、横になればラクになるはずですがそんな場所ではなかったので、すぴには日光市内に戻ったらお薬を買おうか…となぐさめるくらいしか出来ません。

【華厳の滝】では、クラス写真を撮ることになっていたのですが、機嫌はとっても悪くなり…先生の声かけにはつかみかかりそうなくらい怒ってました(T_T)



ただ…撮ればきっと思い出に残る写真。

なんとか…という思いは、先生も私も同じ。

まぁ半ば強引に隅っこへ連れられ(撮る直前に)…私も「一瞬よ」と励まし…イヤイヤですが撮りました。

すぴは、怒りと痛みの苦しさでチョーご機嫌ななめ(T_T)

「こんなことしたくなかった

「うん、うん。そうだね。。。わかったよ…」となぐさめますが。。。



ここでギブアップ。



担任の先生は、ほんの少し自由時間があるというのでもう少し居られたら…という感じでしたが、私ももうこれが限界かなと感じました。

そこで校長先生と担任の先生に、「胃の痛みがひどくなっているし、もう限界のよう」とお話して先に出ました。


まぁ、ちょっと付け足すと…
エレベーターで上にもどったあとお土産やさんで「木刀」をみつけるとちょっと痛みもやわらいだか?!な表情に。
あらかじめ渡しておいたおこづかいで「木刀」を買いました~。
なにに使うのかいな。


ここで本日の合流は終了。

約二時間だったと思いますが、すぴは本当によく頑張りました。



合流してすぐに傘の持ち手が壊れ…直後に傘を落とし…。
滝をゆっくり見ることも出来ずに移動し…信号では取り残され…。
自由時間はみんなを眺めるしかない。
おまけに胃が痛くなった。。。。。。割にはよく持ち直して頑張ったと思います。

うん、私、正直驚きました。
いつのまにかたくましくなったのかな…。
強くなったのかな…。と。。。

これまで、身につければきっとすぴがラクになるだろうに…と思っていたこと。

『立ち直る力』
『気持ちの切り替え』

これがずいぶんとうまくいっていた…と感じます。


すぴにとって、「なんとかなる」「まぁいいか」「こんなこともあるさ」と考えるのはとても大変なことのようです。
今も、どんな場面でもこんな風に考えられるわけではないと思います。


今回、うまくいったのは、

★この参加の形が先生からの提案だったこと。
★そして、すぴ自身が「行きたい」「行くことにする」と決めたこと。
★時間の流れや、場所についての情報を出来るだけすぴの頭にはいりやすいようにと準備したこと。

などが考えられるかな。

あとは。。。うーん。。。
マンガとかアニメの世界で、またブログやうごメモの中での人とのつながりの中で、★集団の中にいるのが苦手なのは自分だけではないこと。★なにをやってもうまくいかないと悩んでいるのは自分だけではないこと。★みんな何かしら「やっちゃったよー」「聞いてー。もう立ち直れないよー」な経験をしていること。★でも、誰かに聞いてもらったり、何かに熱中することでその痛みを和らげることが出来るのだということ…それらを学んだのかもしれません。

まぁ、ズッコケ母さんがそばにいるのもいいんじゃないでしょうかねぇ。
自分でいうのもなんですが、見た目がしっかりものに見えるだけに、私の失敗は「あなたでもそんな過ちを犯すのね」という安心感を与えるのかも(笑)実際よくいわれるんですよね。「はなちゃんにもそんなことがあるなら安心」みたいに。

でもでも。たぶんコレが一番かなと思うのは、トイレの問題なんです。
今回胃は痛くなったものの、トイレにかけこまなくてはならないほどお腹が痛くならなかった。
いつも出かけるとき心配なのがトイレのこと…なんですね。
しょっちゅう下痢するし…キレイなトイレじゃなきゃダメだし、和式じゃできないし。。。
日光のいつの時点だったか、「トイレの心配はあんまりしないことにするね」って独り言のようにいっていたんです。
心配すると余計にお腹が痛くなるから…ってわかってるんでしょう。
それにしても、よかった…のひと言につきます。

1a.gif



「日光に来れてよかった」

すぴも私もお互いの顔を見ながら何度こう言ったことか。

「うん、うん。ほとんによかったよねー」って話せるのがうれしかった。とても。




一日目のスケジュールをこなし、あとは宿でくつろぎタイムです。

すぴの胃痛は、薬局で胃腸薬を買って、少し静かに過ごしていたらよくなりました。


温泉にゆっくり入り、ゆばづくしのおいしい食事。


二人で過ごすには広すぎるくらいの部屋なのに、すぴは「甘えるぅ」「くっついていたい」とベタベタのベタ子ちゃんでした(^ー^)


つづく。



maru-p.gif ランキングに参加しています★よろしかったらポチっとお願いします★

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへkhana13-b.gif
コメント
この記事へのコメント
あ~どうしよう!!
木刀に惹かれるの、わかるぅ~(〃∀〃)


はなさん、よかったね。
頑張ってみたら、思い出も出来ちゃた。なんて、素敵。(´∀`)
2010/06/11(Fri) 20:21 | URL  | ひまわり #-[ 編集]
すぴちゃんとお互いの顔を見ながら何度も「日光に来れてよかった」と言えることが出来てウルッときたわ~。

人は一人になるために生まれてきたんじゃない。こういうことは経験からわかるもの。ブログでもなんでも手段はどうであれ
2010/06/12(Sat) 00:08 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
ひまわりさんへ
> あ~どうしよう!!
> 木刀に惹かれるの、わかるぅ~(〃∀〃)

およよ。ひまわりさんもなの~
そうと知っていたら…

ひまわりさんとすぴって仲良くなれる気がする~(*^_^*)

木刀を腰につけて歩きたいっていうんだけど、どうしたらいいかしら?(笑)

2010/06/12(Sat) 00:10 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
浮かれるでもなく、落ち着いた口調で「やっぱよかったよね」っていうすぴはずい分大人びて見えました。

最近はブロ友ならぬ、うご友さんがいるらしいですよ。
なにごとも経験ですね。
2010/06/12(Sat) 00:12 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
何だかね、すぴちゃんの事なのに次男の事を読んでいるような…
★そして、すぴ自身が「行きたい」「行くことにする」と決めたこと。
★時間の流れや、場所についての情報を出来るだけすぴの頭にはいりやすいようにと準備したこと。
次男の修学旅行の時と同じです。
先生からの提案ではなかったけど…
「なんとかなる」「まぁいいか」「こんなこともあるさ」が出来ないから苦しいんですよね、この子達。
『立ち直る力』
『気持ちの切り替え』これが重要なんですね。
色々な経験を通して成長してこれが身について来るんだと思います。
何とかなる、まぁいいか=立ち直る力、気持ちの切り替えだもんね。
成功体験が増えれば増えるほど、これが育っていくんだと思います。
次男も修学旅行から帰って来てからこれが少しずつ出来るようになってきました。
すぴちゃんも、胃痛に耐えながらもそこにいられたのは今後のすぴちゃんにとって、きっと大きな成功体験として良い方向に向いてくるような気がします。
2010/06/12(Sat) 08:49 | URL  | エンジェルキャッチ #.X1nSIf.[ 編集]
すぴちゃんの場合は「痛み」として表れるんですよね

ウサ子は このごろ「熱が出る」ようになりました。

でも バロメーターのようなもので

ストレスが弱くなってくれば 症状も緩和されるので 解りやすいですi-229
2010/06/13(Sun) 19:11 | URL  | トドクマ #-[ 編集]
良かったです。安心しました。
 HANAさん、今回の旅はすぴちゃんにとってもHANAさんにとっても宝物のような思い出になるはず。
 だって、あんまりないですよ。学校の人たちの思い出と、母親と一緒の旅が重なっているなんて。
 良かったですね。広い旅館でぴったりくっついてあまあましたし。HANAさんもいつもより余裕で良かったですよ。母は強し、母は優し。今夜は良い気持ちで眠れそうです。私も少し元気になってきましたよ。良く寝たし(笑)
2010/06/13(Sun) 23:20 | URL  | 茶目太 #-[ 編集]
エンジェルキャッチさんへ
エンジェルキャッチさん、いつもありがとう。

なんといっても日光に行きたかったんですよね。
すぴを見ていてほんとにそう思ったし、なんだろう…いつも些細なことでも崩れるのによく立て直していたと思います。
胃痛や腹痛は日々あるんで、本人も「またか」という感じではあるんですが、動くのにしんどくなりますからね。
よく頑張りましたし、今回は自信につながったんじゃないかな…。
2010/06/15(Tue) 07:31 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
トドクマさんへ
> すぴちゃんの場合は「痛み」として表れるんですよね

そうですね。すぴはとにかくいろんなところが痛くなります。
今までは、それと気持ちとは関係ない…みたいにいっていたけれど、最近はなにか「ストレス感じた?」「イヤなことあった?」と自分でも考えることがあるみたいです。
ずいぶん成長しましたよね。

ウサ子ちゃんは熱なんですね。
動くのキツイですね。
2010/06/15(Tue) 07:34 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
茶目太さんへ
茶目太さん、私も日光はじめてだったのでとても貴重な体験でした。

九州に住んでいたら行くことなかったはずです。
すぴはもう「東照宮に行こうよー」っていってますよ。
私も、もっともっとじっくり見てみたいです。

私に余裕があった?
茶目太さんすごいなぁ。
確かに、なかなか落ち着いて行動してたでしょ?(笑)

でも、自分のことでハラハラ。
お風呂の脱衣場にネックレスを忘れちゃって。
気に入っていたのでショックでしたー。
でも、なんとか見つかったんですよ。
ほんとにドジなんですよねー。
2010/06/15(Tue) 07:38 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
そのどじさ加減がキュート!
 HANAさんのかわゆいとこですよ。大好きじゃ。ネックレス見つかって良かったね。
2010/06/16(Wed) 10:27 | URL  | 茶目太 #-[ 編集]
茶目太さんへ
キュート!だなんて言ってくださるのは茶目太さんだけですねー。キュン。

すぴには「ママの抜けてるところがいいんだよ」って言われます~(笑)
2010/06/17(Thu) 00:06 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。