日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年度の学校とすぴ2。
2010年05月08日 (土) | 編集 |
四月の下旬にスクールカウンセラー(SC)さんと担任の先生とで三者面談を設定していただきました。

担任の先生は時間に余裕がなく20分位しかいられませんでした。忙しくてバタバタな様子でしたね。

その中で、「今年度のサポート体制はメドが立っていない」というお話があった訳ですが、それにはもちろん事情がありました。

学校側の事情というのは、病休の先生が二人いらして管理職も授業をするほど人手が足りない。また新任の先生へのフォローなどが多く、とにかく空いている先生がいない。

授業数も増えたし、病休の先生のひとりは六年生の担任ですぴの担任はフォローに入らなくてはならないし、もうおひとりは専科の先生で、こちらも担任が授業をしなければならないかも…と、とにかく聞いてるだけでも慌ただしさが想像できます。

先生は「とにかく余裕がなくて」「すぴちゃんが学校に来ても僕に空き時間がないかも」「空いている先生でなんとか話し相手になりたいが、職員室に職員がいない」と、どうにもならないようでした。

落ち着くのを待つしかありませんが、六年生はとにかく行事が立て続けにありますから、それだけ考えても先生も子供たちもとってもハード。



来月の初めには早速、日光の移動教室もあります。
担任の先生にだけでも、家庭訪問をお願い出来たら……と思っていましたが、とてもとても。

そうはいっても、昨年度のサポート体制はすぴにとって有り難かっただけでなく、先生方にとってもそれなりに成果を感じられたはずです。

だからきっと、その成果を無駄にせず、継続させたいと思ってくださっているはず。うん(^^)


haru_tsanpopocut.jpg


2010042915080000.jpg

ichigo
「早く実になれ♪いちごちゃん」



maru-p.gif ランキングに参加しています★よろしかったらポチっとお願いします★

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへkhana13-b.gif

コメント
この記事へのコメント
新学期はどこの学校もバタバタだけど、その状況じゃ相当バタバタのようですね。
せっかく去年いい感じで来ていたので、できれば継続したいですよねぇ~

HANAさんがあまり無理は言えないって思っている(勝手に想像しているんだけど)のは分かるけど、すぴちゃんも学校の生徒の一人なんだから、せめて家庭訪問だけでも続けてもらわなきゃ…
放課後だっていいわけだし、すっぴちゃんを放っぽらかしは職務放棄でしょ?

先生の病休や新任の先生のサポートはすぴちゃんのせいじゃないモンね。
校長先生の采配で、講師とかの臨時の教員の加配も出来るはず。
あまり今のような状況が続くようなら少し強く出た方がいいかも。
だってすぴちゃんの6年生の時間は待ってくれないんだから…
2010/05/08(Sat) 09:00 | URL  | エンジェルキャッチ #.X1nSIf.[ 編集]
こんばんは
今年中一です。うちも、先生がいないという理由で、ふれあい教室に行ってますが、授業らしいものはなく、プリントをして、漫画や本を読んで終わりです。もう少し、関わってくれたらなぁ・・・って思うのですが、学校側は、一人にしているときに何か起こされたらいけないので、とはっきり言われました。今いろんな制度ができてますが、中学、高校と進めば進むだけ、先行き不安になります。もう少し、担任の先生にもかかわってほしいんですけど、・・・・ぜいたくな悩みなんでしょうかね?
2010/05/08(Sat) 22:32 | URL  | とうき #-[ 編集]
学級崩壊じゃなく学校崩壊・・・

今学校の先生のウツ病が増えているって~解るけどね。でも。弱っちい気もする・・・教育のプロを意識している先生がどのくらいいるんだろう~
2010/05/09(Sun) 20:32 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
エンジェルキャッチさんへ
> 新学期はどこの学校もバタバタだけど、その状況じゃ相当バタバタのようですね。

今年度はほんとに色々変わったんですよね。
授業開始時間から、チャイムまで。。。
でも、教員に余裕がなかったら生徒たちに伝わりますよね。
それが気になりました。

ずいぶんおりこうに書いてるわけですが(笑)
もちろん、なんとかならないのかな?という思いはあります。

どうしようかな…って感じです。
すぴが学校に来るのを待ってるだけ…なんてことになると心配なので。
2010/05/10(Mon) 10:45 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
とうきさんへ
お子さん頑張ってますね。
ふれあい教室というのは校内なんですよね?
お子さんは、クラスには行けなくてもふれあい教室には行けるんですものね。そこで、少しでも教科の方もフォローしてもらえたら、取り組めそう…って感じました。

先生にもよるのかもしれませんが、なかなか積極的に「ああしよう」「ここしよう」とは言ってもらえませんね。。。
私は「お母さんどうしましょうね?」と言われるとがっかりします。
こちらからの返答を待って、考える…。
なにもいわないと、そのままになる…。
でも、言ったとしても「難しい」と言われるんだろうなぁと。
2010/05/10(Mon) 10:53 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
担任がいない年度始めとは、クラスの子供たちも不安なスタートだったんじゃないかなぁ。
特に6年生はいろいろ大変ですし。
ようやく変わりの先生が来られたそうですが、まだバタバタなのか。。。
管理職の先生と話していると、教員の負担の心配をされている様子が伝わるんですよね。

以前すぴ兄の担任が、「運動会の応援団になってくれたのに私が人数を間違っていて減らすことになってしまった。すぴ兄くんがボクはいいです。といってくれた。はりきっていたのに、すぴ兄くんにも親御さんにも申し訳ない。何年教員やってるのか、こんな失敗をして恥ずかしい」と家まで謝りにきてくださいました。その上、すぴ兄の似顔絵(絵がお上手なんです)にメッセージを入れたものをお詫びにとくださいました。

通級の先生は、出勤途中に汗を書きながら顔を出してくださいました。

忙しくても、こうして関わってくださる先生もいらっしゃるんですよね。

担任の先生の「管理職もテンパってるくらい」って言葉を聞きながら、そんなことを思い出していました。
なんせ、電話もこないんですよー。
2010/05/10(Mon) 11:04 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。