日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すぴの登校状況【ひとりで学校へ/つづき】
2009年01月10日 (土) | 編集 |
金曜日の朝、国語のプリントを〈やる気〉にならず…ひとあばれのすぴでした。
何とか気持ちを立て直し、持ち物の準備をしているときのことです。

「ママー!そういえばハイ!コレ!」

「あら、可愛い♪先生お便り袋作ってくれたんだね~」

欠席した子供のための〈お便り袋〉は先生によってマチマチですが、そういえばすぴのクラスはなかったようです。いつも、新品の封筒に入れてくださるので、返した方がいいのかなぁ~と思いながら溜め込んでいたのでした 笑。
あと三ヶ月ですが、カラフルで可愛い絵まで描いてある袋を用意してもらいありがたいなぁ…という気持ちでした。

すると………………急に………すぴが………。

「これ、この手提げ袋に入んないんだけどー!!!!!」とキレてます。

「へっ?でもそこに入れて持って帰ってきたんでしょ???」

「でも、ホラ端っこが曲がってるじゃん!!!」

「半分に折ってもいいと思うけど…そしたら入るよね?」

「折っちゃダメでしょー!!これ先生のだよ!!!絶対叱られる!!!」

「でも、どこにも折り曲げないでくださいって書いてないよ」

「そんなの当たり前でしょーイチイチ書くわけないじゃん!!!」

「イチイチ書かないのは…折り曲げても平気だからじゃない…」

「違うでしょー!絶対ダメでしょー!!叱られるんだよ!!先生に!」

終わりそうにないこのやり取り…。


おまけに、どんどんエスカレート。

ついに、『すぴちゃん!そこは、「そうかぁ、平気だよね。一応今日先生に聞いておこうかな?」って言えばいいことなんじゃないの?!それで、いい話じゃないの?』と叫んでしまいました。

どうぶつの森のリセットさん効果なのか、めずらしく「わかったよ…」とすぴ。

リセットさん効果でなくても、そう…すぴはとっくにわかっているのです。
わかっているのに、わかってるとは言えずに、アーダ、コーダと言ってしまうだけです。
私が、大人のくせに…母親なのに…うまくやってあげられない。

封筒を折り曲げてバッグにしまい、出掛けるところになって…思わず私の目からポロッと涙が…。
すぴがのぞきこみます。
すぴの前で私が泣くということは、彼女に自分が悪い子だと思わせてしまう…。泣いてはいけないのに…。
でも、泣いちゃダメと思うほど、涙が止まらなくなりました。

すぴが、「ごめんね、ママ。すぴ、そんなに悪いことしちゃったの?しちゃったよね。素直にわかったよって言わなくてごめんね…泣かないで、ママ」

すぴにそんな言葉を言わせてしまった申し訳なさと、ささいな話で…、こんなに二人で言い合うようなことでもない話で…こうなってしまったという思いで、どうしようもなくなりました。

「ひとりで学校行ける?ママこんなんじゃ学校には行けないよ」

「すぴ…ひとりで行くの?学校に?」

ひとりで学校へ行けるだろうという考えはありませんでした。
昼休みとかに変えてもらおうかな…と思いながらの言葉だったのです。
ですが、すぴは、ヒックヒックと泣きじゃくったものの気を取り直したかのように、玄関へ…。
バタン…とドアが閉まります。(まさか…)

「行っちゃった?ひとりで?だって行けるの?」

どうしようか迷いましたが、私はそのまま家にいました。ちゃんと行けるはず。4年生だもんjumee☆faceA80

もう少しつづきます。

HANA芽


続きがあるわけですが…
結果としては仲直り?しましたうさちゃん
「仲直りできたよねハート」と聞くので、
「そうだよ」。
するとニコニコ笑顔で…
「でさー、いいってさっOK。先生に聞いたら、折ってもいいってサッjumee☆shy1ヘヘッ」
ヘヘッて…。
ヘヘッだわじぃ


コメント
この記事へのコメント
2009/01/11 10:14
ときには…本音でぶつかることも…必要だと思う。
大事なのは、あとのフォローなんじゃないかな。
ママが悲しんだことで、ママの気持ち=(相手の気持ち)を理解しようと歩み寄れたすぴちゃん偉かったね。 時には、親が引いたらいけないときだってあるよ(教える為)私は、そう思うな~自分を責めたらダメだょ…
2009/03/01(Sun) 23:49 | URL  | なお #WstX4HDY[ 編集]
2009/01/11 20:48
>大事なのは、あとのフォロー…

そうだよねv-352。私もそう思う…。
本音でぶつかり合うことが出来るのは、それだけの関係が出来ているからだと思うよね。すぴにも、そうやって心底自分の事を思っている人がいるということをもっと感じて欲しいんだぁ。これは彼女の持つ障害と関係があるのか分からないけど、どんなに愛情をかけてもらっても、どんなに甘えても、足りないっていうの…。ちっちゃい時にいつも「すぴのこと好き?好き?」って確認してたのはそういうことだったんだろうなぁ…ってv-353

2009/03/01(Sun) 23:50 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。