日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すぴの登校状況【冬休み明け初日のすぴ】
2009年01月09日 (金) | 編集 |
【すぴ4年】

冬休みも終わり、今日(8日)より通常授業開始です。
二学期制で、始業式ではないので、今日から普通に給食も授業もあります。

今日のすぴは7時過ぎに起床。
7時半には、お兄ちゃんが出かけます。
「じゃーねー、いってらっしゃーい」とすぴ。寝起きのパジャマ姿でお見送りです。

私はというと…窓から、息子に手を振りながらいつも何ともいえない気持ちになるのです。
妹が学校へ行っていないということは、彼の周りの友達も知るところ…。
「お前の妹どうしたの?」って言われたりしてないのかなー。
おまけに、しょっちゅう学校へ来る母…。もう5年生、あんまり会いたくないはず…。
学校で私を見つけると、苦笑いしながら早足で通り過ぎます。
もしかして、「オレも行きたくない!」といわれたら…などと心配もするわけですが、元気に行ってくれるのは有難いことです。

息子を送りだして、すぴと今日の予定についての相談。

今日は初日ですし、持ち帰った道具…頑張って取り組んだプリント、書初めなどを持っていきたいよね!というと…。

「まーねー、でもなー」

と行くとも、行かないとも…な返事。

でも迷っている時はまだいいのです。
まだ、こちらの言葉にも耳を貸してくれますから…。
問題は、「行かない!」と宣言された時。

なにごとも「白」か「黒」かという極端さです。
「行かない」となると、ちょっとやそっとでは動きません。
ですから、「行く?」か「行かないか?」という聞き方はしません。

「学校へ行く」という前提で「どのくらいの時間行くか?」「何時間目に行くか?」というように話をしていきます。

今日(投稿する頃には昨日になってるかも…)は、木曜で担任の先生の空き時間のある日でしたので、その時間に1時間行ってみよう…と提案。

「1時間は無理!久しぶりだから、ママが帰ると心配だし…」
「30分だけにする!それ以上は絶対無理!!」


長期の休み明けはどうしても、不安な気持ちになりがちです。
30分だけといってはいても、なんだかんだで1時間(45分授業)になるかな…と心の中でつぶやきながら、「今日は30分にしようね」ってことになりました。

そして先生にもそのように連絡。
毎朝、こうして先生に電話するという作業ですが、ときにはストレスと感じます。
それもあって、すぴの気持ちが落ち着いているときは、自分で連絡をさせることもあります。

今日の登校予定が決まると、ようやく朝食。
朝は、とかく落ち着かないことが多く、食べるときにも、
「ママが隣にいてくれないと食べない」

着替えるときも…「ママが一緒じゃないと着替えない」

その調子で、ハミガキも…と出掛けるまでの間「ママー!ママー!」と後追いする赤ちゃん状態です。

ちょっとした合間をみつけ、洗濯物を干したり…布団を片付けたりするのですが、「ママー!」と呼ばれるたびに〈ふぅ…とため息です〉。
ダメ母は、「ママのやることが終わらないー!!」とイライラをぶつけることもあり…なかなかゆったりとした気持ちですぴに付き合うことが出来ません。

そんなこんなで10時すぎに出かけました。
「絶対30分で迎えに来てね!」の言葉に…そばにいた先生も苦笑いです。
近くのマックでホットコーヒーを飲んで、本当に束の間の時間でお迎えです。

迎えに行くと、担任の先生と一緒に保健室から出てきました。
養護の先生に新年のあいさつに行っていたようです。

先日の通級の保護者面談でも「まずはこの問題をなんとかしなくては…」といわれているのが、養護教諭との関係修復です。

11月の学芸会の時にいろいろあって養護の先生を避けています。
ですから、しばし続いていた保健室登校が出来ずにいるのです。

少しずつ顔をあわせることは出来てきましたが…この先どうなることやら…。


HANA芽


先日、すぴと同じく学校へ行けないお子さんをお持ちのお母さんが、
コメントをくださったのですが、冬休みの間、「学校どうする?」
…と考えずにいられるのは本当に楽でしたLOVE
そんな時、すぴと同じ想いを共有していると感じます。
そして今日、学校に近づくにつれ、「またこんな毎日が続くのだな…涙
と何となくイヤな気持ちになりました。
そんな時もまた、すぴもきっとこういう想いを抱いているのだろうと感じます。
少しずつ、一歩一歩でいい…と思うのです。
思うのは、出来ることまで放り出してしまわずにいて欲しいということです芽
一年前の手帳をめくってみたのですが、冬休み明け…初日どころか、
1月に学校へ行ったのは、社会科見学の一日だけでした。
そう考えると、たとえ30分でも初日に行けたのは喜ばしいことだなぁにっこり
「ママー、すぴえらい?」
「うん、えらいよ!」


コメント
この記事へのコメント
2009/01/09 13:46
こんにちはe-256
学校始まりましたね。冬休みは短いなぁi-229
うちも4年生のお兄ちゃんがいるので、朝送り出すと本当にホッとします。 「オレも行かない!」想像しただけで 卒倒しそうですe-447
2009/03/02(Mon) 23:31 | URL  | ひまわり #WstX4HDY[ 編集]
2009/01/09 21:50
ひまわりさんへ

こんばんはv-280
始まりましたね~学校。息子さんはどう過ごされていますか?v-22
お兄ちゃんが4年生の時、高学年に向けていろいろと大変だったらしく、「いいよねーすぴは…オレも行きたくない時あるんだけど…」と、しばらく言っていた事がありました。怖かったです。彼の場合は、何とか乗り越えて、ひと回り成長したようですがv-352
ひまわりさんは、お子さんと普段どう過ごされていますか?私は、すぴに「退屈!」「何すればいいの?!」と言われるのが憂鬱なんですヨ…。またお話聞かせてもらえたらうれしいです(*^_^*)
2009/03/02(Mon) 23:33 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
2009/01/09 22:31
よろしければ、わたしの所にも遊びに来てくださいませe-328  
2009/03/02(Mon) 23:34 | URL  | ひまわり #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。