日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒトリの時間に考えたあれこれ。
2009年08月14日 (金) | 編集 |
ご訪問ありがとうございますクローバー


寝違えてしまったらしい首がとっても痛いです(T_T)/~~~
まさに首が回らない状態で、痛み止めを飲みました。
薬が効いてきたのかな…少し楽です顔

とんでもなく長い夏休みをもらっている私ですが…いいのかな?(>_<)
日々、忙しく過ごされている皆さん、「ほんとにごめんなさい」って気持ちです。


今日から、宮崎太陽


毎日電話してくるようになったすぴ(しかも、一日に何度も???)に、会ったらなにを要求されるんだろう?(笑)
首が痛いなんて言ってる場合じゃないだろうなー。

子供たちがいないと、物足りない感じはしても、寂しくはないんですよね…。
ヘン?でしょうか。。。><;

それよりも、久しぶりに部屋がキレイに片付いている…とか、
なにをするにも、自分のペースで出来るっていうのが、なんともいえません…。

とりあえず、やろうと思っていたことは済んだような気がするし、覚悟を決めて(笑)宮崎入りし、すぴと遊んであげることにします汗とか


thyme_line.gif


ところで、最近よく眠れてます。

睡眠時間は少ないのですが、熟睡しているようで、日中眠くなることもありません。
いつも、なにかしらいろいろと考えてしまっているのか、脳が休んでいなーい感じがしていたのですが、スッキリしています。

すぴとの毎日は、面白いことや楽しいこともあるけれど、たぶん「なんとかしたい」と思っていることが多いんだろうと思います。

そのために、常に「どうしたらいいんだろう」「どうしよう」「どういうことだろう」と考えたり、探ったりしているんでしょうか。

一歩も前に進んでいないわけではなくても、停滞しているたくさんの事が重くのしかかっているのかもしれません。

あやふやな言い方ですが、そんなことを思いました。

だから?って話なんですけどね。。。

何を思っても、何が起きても、ただ、毎日を過ごしていくしかない…。

これまでも、ずっと、そうしてきただろうに。。。

当たり前のことが、当たり前に出来ないときも…あるんですよね。

のんびり、ゆったり過ごす毎日を、どこか存分には楽しめない。

また戻ってくる日常がどんなものなのか、私はまた耐えられないと嘆くのか…。

そんなことを考えても、仕方ないのに。


thyme_line.gif


なんだか、重い話になってしまいましたが。。。

私は、元気ですよOK

しつこいですが、首が痛いだけで(>_<)元気です♪

宮崎では、父宅に滞在します。

父は、ずい分前に再婚して、今は奥さんと、犬のリリィちゃんと暮らしています。

母より10才年上だから、父は72歳。

漁師を辞めたあと、しろあり駆除の会社に入って、今年の2月まで働いていました。

海の上以外で働けるのか?と思っていた私には、とても意外でしたが、仕事は一生懸命やる人でした。

しろありの仕事は、夏が忙しいようで、お盆の数日しか休めず、昨年までは、毎日送り迎えをして車を使わせてもらっていたのでした。今年は仕事がないので、早くから子ども達をよこせよーと言ってくれたのですが、すぴやすぴ兄に振り回されて、今頃クタクタかもしれません(笑)

両親が離婚したのは、小学5、6年だったと思いますが、漁師の父はほとんど家にいなかったので、父とは、どれくらい一緒に生活したんだろう…と思うことがあります。

子供の頃は、父のことが嫌いでしたし(>_<)

そんな存在の父のところへ、子供と帰省するようになるとは思いもしませんでした。

初めて帰省したときは、宿をとったほど。

亡くなった母がどう思うかを考えると、父のところに寝泊りするなど考えられないことだったんです。

でも、親友のМっちが、ある時言ってくれました。

「はなの思いは分かるけど。現実を見ないと…。生きてるのは、はなで、お母さんはもういない。お母さんならどうしていたか。お母さんがどう思うかを考えるのは、もう終わりにしてもいいんじゃないか」って。

なんというか、ズシーンときました。

あれやこれやと詳しく話さなくても、私以上に、私を知っているんじゃないかと思うことのある友達です。

宿に何日も滞在するなど、金銭的にも続かない話。
父や、父の奥さんが、「うちにおいで」と言ってくれている。
甘えてもいいんじゃないか…と、ようやく思えるようになりました。

そんなわけで、今では、当たり前に、「夏は、宮崎のおじいちゃんの家にGO!」キラキラ

そして、私の帰省の大きな目的は、母のお墓参りと、Мっちをはじめ、懐かしい友達とのひととき…懐かしい場所をぶらぶら…だったりします3はーと


それでは皆さん、私はしばらくパソコンの

「パ」

の字もない生活に突入しますjumee☆sweat2Rb


どこを見渡しても、見当たりません。。。無言、汗


皆さんのブログはほとんど携帯でも見られるので、いつもの通り日常をのぞかせていただきますけどねニコニコ

皆さんに、たくさん「楽しんできてねー」「満喫してきてねー」と言ってもらって、とっても喜んでいる私です。本当に、いつもありがとうございます☆
事故やケガのないよう、楽しく元気に過ごしてこようと思います。
地震や災害が多いですね。皆さんも、お気をつけて…元気にお過ごしください。



HANAflower



pk-rain-w.gif★ランキングに参加しています★★よろしかったらポチっとお願いします★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村へkhana13-b.gif
                    
                    人気ブログランキングへ
                    ↑人気ブログランキングへkhana13-b.gif

コメント
この記事へのコメント
「のんびり、ゆったり過ごす毎日を、どこか存分には楽しめない」という気持ち、とてもわかりますよ。私も一人っ子なんですが、母にずっと固められて育てられましたから。で、今だに私から離れない母です。

私はバタバタ動くのは「逃げたい」という気持ちが大きく作用していると実は思っています。

逃れられない。HANAさんも私も。だから、ここで上手に生きていく術を会得せねば!修行じゃよ!
2009/08/14(Fri) 12:04 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
ミリわんさんへ
ミリわんさんも一人っ子でしたか…。共通点ありますね~

そう、逃げられないんですよね。ひとつ逃げれば、また別のことがやってくる…。

そうだ!修行の身だったんだ!
そうやって、うっかり忘れるからしんどくなる…。
楽な修行なんてないですものね(^人^)
2009/08/15(Sat) 23:44 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。