日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【移動教室】学校の話。主治医の話。
2009年07月25日 (土) | 編集 |
ご訪問ありがとうございますクローバー


水曜日。移動教室の件で学校に呼ばれ、出かけてきました。

いきなりでなんですが、スクールカウンセラーさんには待たされたことはありませんが、学校の先生には意外と待たされるんですよね(>_<)
生徒に、「5分前行動」と声を上げて指導される先生に、5分以上待たされました…黄色かたつむり
別に待つのはキライではないのですが、すぴなら絶対納得しないだろうなぁ…なんて考えて待っていましたjumee☆RainyDay1b

副校長先生も同席されると聞いていたのですが、担任の先生おひとりでした。
別に構わないのですが、副校長先生は、15分くらい遅れてお見えにjumee☆Line10b-2L


話の内容は、

まずしおりを見ながら、スケジュールの説明。

そのあと、移動教室について、すぴがどう言っているか?どう考えているか?を聞かれました。

それについては、

☆まだ「行く」とも「行かない」とも決めていないこと。

☆「行かないことにする」こともありだと思うという私の言葉に、「それはまだ、なしにして」といっていたこと。

☆通級の先生のアドバイスである、私がいつでも迎えに行けるようにするというのは「安心」だといっている。

☆参加については、ギリギリまで決まりそうにない。



とお伝えしました。


次に、先生から、

「すぴちゃんが、直前にでも参加すると言えば、お母さんとしてもそうさせたいというお気持ちですか?」

と聞かれました。


いつもは、こう聞かれるとついつい自分の思いを話してしまうのですが、今回は、「そのあたり、学校のお考えを伺いたいと思ってきました」といい、先生のお考えを聞きました。


担任の先生は、すぴが参加する上で、心配があると話されました。


*5年生になって、ほとんど教室に来ていないし、クラスの子供たちとの関わりがない。

*そんな中で、また気持ちが不安定になりやすいという状態で、みんなと同じように行動して、気持ちよく過ごせるか…が心配。

*好きなことだけをやることは出来ないので、参加するのであれば、友達や先生と3日間を頑張って過ごすという気持ちになってもらいたい。



hana-y287.gif


もちろん私にも同じような心配や不安はあります。
でも、参加すると意外とこなせるのでは…という思いもあります。

先生のご心配はもっともですが、「参加すると大変なことになりはしないか」という、大きな心配ばかりが感じられ、「一緒に行って欲しい」という気持ちが感じられないのは残念でした。

ただ副校長先生は、「すぴちゃんが前日でも当日でも、準備して参加するという気持ちになれば、しっかり対応して受け入れようと話しています」と言ってくださいました。

もちろん、みんなと「頑張るぞ」という心構えを持って欲しいというのは何度も口にされました。

そういう気持ちになるのが、一番難しいところかなと思うので、「行かないことにしようよ」って気持ちになりそうでしたが。。。


とりあえず、何かあれば私が迎えにいけるようにスタンバイしておくというのは、了承してもらえました。
それでも先生は、出来るだけ学校で対応できれば対応して…ということで、「行ったら、最後まで参加を…」という思いを感じましたが、そこについては、「私は全工程参加できなくても出来たところは、いい経験をしてきたねと認めてあげたい。逆に、正直なところ、3日間の参加は難しいかも。」と話しました。


あとは、「先生のご心配、本人の様子、私の考えナド、主治医に相談して連絡します」ということで終了。


hana-y287.gif


学校の考え、先生の心配を伺い、翌日主治医のもとへ。


私が、

「担任の先生が、ずい分心配されていました…。私は、本人が行く気になれば、行かせようと考えていますが…」

というと、

「先生は、なにをそんなに心配してるの?」

とA先生。


担任の先生の心配を話すと、


「それは、学校でのすぴさんしか見ていないから」

「こういう子供たちは、意外と遠足なんかには参加して、何事もなく帰ってくることの方が多い。

移動教室で、大きな問題を起こしたりして大変だった子は。。。。。

いないよ。


すぴさんもだけど、

学校に行けない、教室に入れないという子供たちに、

学校で集団行動を…集団体験を…といっても難しい。


むしろ、学校ではない場所…

移動教室なんかで、集団での体験、人間関係の経験を積ませてあげたい。



本人が行く気になったら、


もちろん、行かせてあげて。」



心配するのは、学校でのすぴしか知らず、普段の姿を見ていないから…という言葉には、「なるほど」と思いました。

だから、素顔に触れている親と、先生の思いにズレがあるんだなぁ…と。


hana-y287.gif


すぴに、「A先生が、行く気にさえなれば、行っておいで。行ったら、意外と大丈夫なはずだから。って言っていたよ」というと…



「A先生は、

いつもお気楽だなぁ。

まぁ、すぴのことを

よくわかってらっしゃるが。。。ぽ




HANAflower



pk-rain-w.gif★ランキングに参加しています★★よろしかったらポチっとお願いします★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村へkhana13-b.gif
                    
                    人気ブログランキングへ
                    ↑人気ブログランキングへkhana13-b.gif

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
HANAさん・・・
担任の先生 きっちりマニアル通りしないと
気が済まないんですねー
「好きなことだけやることはできない」って・・・
いいじゃないですかねー
少しでも 好きなことだけでも
やれれば・・
いまのすぴちゃんに
三日間みんなと 同じように
することは
どれだけハードルの高いことか・・・
わからないんでしょうか・・・
少し 息子の二年生の先生を
思いだしました…
でも アスペとわかったら急に
ころっと態度は かわったんですが・・・
でも アスペであっても
なくても・・
すぴちゃんをもっと知ってほしいですねー・・・

HANAさん がんばってください
応援してます。
2009/07/25(Sat) 11:00 | URL  | ちもれ #89zBIK8s[ 編集]
こんにちは♪
お久しぶりです。話し合い、おつかれさまでしたー。
「しっかり対応して受け入れる」という言葉・・嬉しいですね~(ホンマやなぁ~言うたなぁ~聞いたでぇ~(笑))

主治医さんからの言葉として、すぴちゃんやHANAさんの要望をちゃっかり伝えちゃうのもありだと思いまーす。

一保護者の意見は聞き入れにくくても専門家が言ったことなら通ったり、また学校側も受け入れやすいと感じました。タテマエとかねー、ありますから、向こうにとってもそのほうが都合よかったり(笑)

ワクワクドキドキですねv-344
遅くなっちゃいましたが、HANAさんハッピーバースデイv-315
2009/07/25(Sat) 18:03 | URL  | ダッチェ #CNsOB/XM[ 編集]
案ずるより産むがやすし!!ですよ。
 v-290うちの学校でも、普段あまり来られない生徒も多少いるのですが、主治医の先生のおっしゃる通り、一泊の合宿とかバス旅行とかにはちゃんと参加できて、結構楽しく過ごせるケースが多いようです。
 だから心配しないで送り出して下さいな。何か問題があったらいつでもお迎えに行けばよいのだから。初めから尻込みして、せっかくの楽しい機会を失うのはもったいない。
 担任の先生が、もっと太っ腹な感じで、大丈夫ですから行きましょう!!と元気に背中を押してくれたらいいのになって思いますが、その先生きっとまじめで自分で自信がないとなかなか調子のよい事言えない人かもしれません。正直な方なんですね。
 茶目太は、不安があっても行きましょう!楽しんじゃおうというタイプですが、行き当たりばったりで、自信のほどはないのにカラ元気出してしまうタイプ。ちょっとやばいかも。ふふふ。でも、相手に不安を与えるより、いいですよね。なるようになる。とはいえ、何事も思い描いた通りにはならないのです。ハプニング続出v-12だもんね。
2009/07/25(Sat) 22:53 | URL  | 茶目太 #-[ 編集]
ちもれさんへ
ちもれさん、いつもありがとう。
夏休み、のんびりお過ごしですか?(^_^)

担任の先生、とっても真面目なんでしょうね。
アメリカに留学されていた経験があると聞いていたので、もっとくだけた部分もあるのかなぁーなんて勝手に想像していたんですが、真面目で、心配症なのかも(>_<)

なかなかすぴとは合わない感じです^_^;
みんなとは同じに出来ないかもしれないけど、出来たことは認めてやって欲しいなぁって思いました。
初めから「こうしなくちゃいけない」っていう言い方は、この子たちへの声かけとしては、どうなんだろうなぁ…と。。。
少しでも、知ってもらえたら、掛ける言葉も変わるんだろうなぁって思いますよね。
私も、前は否定ばかりだったから、後悔ばかりです。。。

とりあえずは、行けたらいいな♪で準備することですかね!

いつも共感、励ましの言葉に感謝です。
一緒にいろんなことを考えてもらえてるって気持ちになります。



2009/07/26(Sun) 01:19 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ダッチェさんへ
> 「しっかり対応して受け入れる」という言葉・・嬉しいですね~(ホンマやなぁ~言うたなぁ~聞いたでぇ~(笑))

そうなんですよ~。今回は主治医に伝えるためにずっとメモをとりながら聞いていたので、そこもしっかりメモしながら、「ホント?」なんて思ったりして(笑)

移動教室のことは、ずい分前から、主治医に「どこにいくの」「いついくの」と言われていたので、要相談だなって確信してました^_^;
主治医の先生も、「お医者さんがそういってたから、って言っておいてね」って言われたんで、プラスαして伝えちゃおう。
ダッチェさんのところでも、学校との交渉術勉強させてもらってますしねっ。

> 遅くなっちゃいましたが、HANAさんハッピーバースデイv-315

わぁー。ウレシイな。ありがとう、ダッチェさんv-354
2009/07/26(Sun) 01:25 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
茶目太さんへ
担任の先生は、とても真面目できっちりされてるようです。
しかも、「自信ないわ」な感じが見えたりして。。。
スクールカウンセラーさんが、「すぴちゃんは絵が好きですよ」と絵の話をきっかけにするようにアドバイスされたときも、「絵か…苦手なんですよね」なんて。

移動教室となると、浮かれる子供たちもいて、普段にないトラブルも起こりがちでしょう。
そんな中、すぴが大変なことになったら…どうすれば…って危惧されてるように感じました。

でも、先生であれ、親であれ、周りの大人たちが臆病になりすぎて、すぴにとっては数少ない経験の機会を奪うのはもったいないことですよね。

あとは、すぴの気持ち次第ですね。

夏休みが終わらないと決まらないんだろうなぁ。。。(苦笑)
2009/07/26(Sun) 01:32 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
そうですよ、すひ゜ちゃん次第ですよ。大丈夫。
 HANAさんがすぴちゃんの背中をぽんと押してあげれば大丈夫v-290
 夏祭りは、背中押さなくても歌ってきたしなぁ~ははははは。
2009/07/26(Sun) 01:56 | URL  | 茶目太 #-[ 編集]
茶目太さんへ
>  夏祭りは、背中押さなくても歌ってきたしなぁ~ははははは。

どこでどうスイッチが入るのか?っていうのが、いまだに謎デス(>_<)

2009/07/26(Sun) 10:43 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。