日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母の命日
2009年06月13日 (土) | 編集 |
ご訪問ありがとうございますクローバー


昨日は、母の命日でした。

母を失ってしまった、あの日から、21年が経ったようです。

2009061212530000.jpg

私が高校三年の時…母に「悪性リンパ腫」という病気が見つかりましたぼたぼた

母子家庭だったので、「進学はあきらめて…」と言われていましたし、私自身も早く働いて、母をラクさせてあげたかったこともあって、就職試験を受けたのですが、その会社から合格の通知を受けた直後のことでした。


「即手術が必要」という状態。


2009061011140000.jpg


入院した日だったか…母のところへ行くと「先生が、あなたに話があるって」と。

手術前の診断は、「胃がん」。

当時、「ガン」イコール「死の病」。

母には、胃に腫瘍があるものの「悪性ではない」と伝えてありました。

ただし、将来悪性になる可能性もあるので、「手術後は抗がん剤の治療が必要」という説明。

話を聞きにいくため、病室を出る私に、「聞いてきたら、本当のことを教えてよ」といわれましたが、戻った後、私はウソをつきました。泣かずに…ちゃんと…うまく言えました。

「お母さんが聞いたことと同じ」って、安心したように言った母の顔をよーく覚えています。

そして、病院を出た直後、家まで、泣きながら…帰りました。



手術の時には、二度手術室に呼ばれました。開腹前と開腹中に。

ガンの範囲が予想よりもかなり広く、胃は5分の4を切除。

これもまた、母には3分の2と伝えられたのでした。

2009060310460000.jpg

亡くなったのは、最初の手術から1年8ヵ月後。

私は、東京の就職先に内定の辞退を申し出、卒業前にギリギリで地元の百貨店に就職していました。

当初、手術後半年もつかどうか…といわれていたのを思えば、思ったより長く一緒にいることが出来たようです。

私が、自分で「一番頑張った」と思う時と、「一番辛かった」と思うのは、この時期です。

高校へは電車通学でしたが、田舎なので本数が少なく、朝6時半の電車で通っていました。

蹴飛ばされても起きないような私が、5時すぎには起きて、お弁当を作り、制服にアイロンをかけ出かけていました。

帰宅後は、病院。

卒業後も、家と、職場と、病院との毎日。

でも、不思議と苦痛に感じたことはありません…。

とにかく母と一緒にいたかったからやったね2

すぴのことで、あれこれと悩みながらも、「母を失ったときが、どん底。なにがあっても、あの頃よりはマシ」と、もうヒトリの私が励ましてくれています。


19歳で、私を産み。
まさに波乱万丈の生き方を選び続けた母。
まだまだこれから…の若さで、亡くなりました。

今年の7月、私は母が亡くなったときの年になります。

来年、母よりひとつ年をとったら、盛大に祝いたいあげあげぇ


そして、すぴには、「すぴもママより長く生きるからね」っていって欲しい。


母が好きだった、紫陽花キラキラ
たくさん写真をとってきました(*^_^*)

2009061213110000.jpg




HANAflower



pk-rain-w.gif★ランキングに参加しています★★よろしかったらポチっとお願いします★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村へkhana13-b.gif
                    人気ブログランキングへ
                     ↑人気ブログランキングへkhana13-b.gif

コメント
この記事へのコメント
HANAさん、こんにちは。
記事を読ませていただき、胸がいっぱいになってしまいました。
HANAさんの優しさ、強さはきっとお母様と過ごした大切な時間があったからですね・・・
紫陽花、とってもきれいです・・・
2009/06/13(Sat) 07:51 | URL  | sari #ccNGWMCQ[ 編集]
母子家庭で高校生の時に
お母様を亡くされてたなんて、
さぞ苦労されたのでしょうね。
とても心細かったと思います。
その辛さを乗り越えて大人になった
HANAさんだからでしょう、
文面から落ち着いた優しさのある方だと
印象を受けます。
HANAさんは長生きしてすぴちゃんを
見守ってあげましょう。
すぴちゃんはきっと大丈夫だと
信じましょう。
女は図太く!長生きの基本ですよ!
2009/06/13(Sat) 10:03 | URL  | 高橋 #-[ 編集]
HANAさんへ
お母様早くに亡くなられたのですね・・・
沢山つらい思いもなされかたと・・

紫陽花私もだいすきです。
小さい頃をほんのり
思いだし優しい気持になりました…
ありがとう HANAさん

2009/06/13(Sat) 12:44 | URL  | ちもれ #89zBIK8s[ 編集]
HANAさんとお母様の日々を想っていました。
毎日懸命に生きているHANAさん、そしてお母様の思い。
私も子ども達と別れる時が来るとおもいます。
その時までありったけの愛を伝えたいです。
子ども達の心に優しい灯りがともったらいいなぁとおもいつつ。
ありがとう!HANAさん!
2009/06/13(Sat) 20:10 | URL  | サクラ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/13(Sat) 23:06 |   |  #[ 編集]
この日記を見て、「ああ、なるほど」と思いました。あなたの強さ、優しさはこの体験を経たものだったのね。

私はこの51年間こんな辛い思いはしていない。本当に幸せな人生でした。・・・これから私に出来ることはなんでしょう?

一緒にHANAさんのお母様のご冥福を祈っていますよ。
2009/06/13(Sat) 23:35 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
月日の流れる早さをかんじます。
当時のあなたも、とても優しくて、心の強い人。それは、双子のように仲良しでオシャレで愛らしいママ譲りだよね。今でも、変わらない声を聞くと、すぴちゃんと、以前のあなた達のようだろうな~と、微笑ましく思います。

私も長生き頑張るから、おばあちゃんになってから、遊ぼうね。約束だよ
2009/06/13(Sat) 23:37 | URL  | なお #-[ 編集]
いまだに 89歳の母が健在の私には 二十歳のHANAさんの悲しみは 想像もできませんが
HANAさんのように 自分をしっかり持って 地に足をつけて人生を歩みたいなあ と思いました

紫陽花 本当にきれいですね


2009/06/14(Sun) 00:24 | URL  | トドクマ #UmsW1chY[ 編集]
sariさんへ
sariさん、今いちばん触れたくない話題だったでしょうに…。
コメント残してくださってありがとう。

sariさんが、一生懸命に「前を向いていこう」とされている様子を拝見して、元気をもらったあとに書いた記事です。だから、本当に「ありがとう!」

母とは、楽しい思い出も、もちろんあります(^_^)
思い出は、生きるものにとってかけがえのないものですよね。
楽しい思い出も、もっと振り返ってみなくちゃって思いました。

紫陽花は、今まさに見頃ですv-353
2009/06/14(Sun) 01:21 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
高橋さんへ
「女は図太く!」ですねe-454
ホントニ長生きしなくちゃいけません…。
やりたいこと満載なので(笑)

鋭い高橋さんにはお見通しかもしれませんが、私は、母親にべったりの甘えっ子でしたv-393
試練が必要という神様の判断だったのだろう…と思うことがあります。
2009/06/14(Sun) 01:28 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ちもれさんへ
ちもれさん、私は本当に幸せものですね。
こうして優しい言葉をかけてもらえて、
母が「あなたは恵まれてるわよ」って笑っているような気がします。

紫陽花は、今が見頃ですね。
紫陽花を眺めていると、どうしたら、こんなに優しい色になるんだろうって思ってしまいます。
みんなキレイに咲いていました(*^_^*)

2009/06/14(Sun) 01:36 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
サクラさんへ
サクラさん、ありがとうv-22

楽しいこともあったはずなのに…辛かった頃のことを書いてしまいました。
それなのに、こうして心温まる言葉をかけていただいて…。

優しくて、愛情溢れるサクラさん。
お子さん達は、すでにたくさんの「愛」を受けとり、誰かに分けてあげられるくらいの優しさを持っていらっしゃるに違いありませんv-353
2009/06/14(Sun) 01:43 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
鍵コメCさんへ
遠くにいることを感じさせないくらい、様々な面で、たくさん支えてもらってきたことを、あらためて有難いことだと感じています。

東北では、紫陽花が色づくのはまだまだこれからなんですね。
母が亡くなってから、紫陽花を「見たくない」と思うようになりました。
そうするうちに、「紫陽花はどこにいった?」というくらい視界に入らなくなりました。
それが、数年前から、あちらこちらで紫陽花が目に入るようになったから不思議です。

ようやく、そんな気持ちで「紫陽花の咲く頃」を迎えられるようになったみたいです。

親代わりをありがとう。
いつか恩返しができるといいんですけど…。
2009/06/14(Sun) 01:52 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
ミリわんさんに、こんな言葉をかけてもらったら泣いちゃいます(^_^)

母も私も、いつも誰かに助けてもらっていました。
今も、こうして…。
恵まれているんです…出会いに…。

皆さんのコメントにお返事をしながら…
今、母の笑顔が目に浮かびます。
こんなに心穏やかに、母のことを思い出せるのがうれしいです。
ありがとうございます。


2009/06/14(Sun) 02:00 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
なおへ
この前の電話で、なおが、母のことを覚えていてくれて…あの時私は、あと一歩で号泣してたよv-409
なおには、いっぱい助けてもらったね。
成人式の前日には、なおの家へ泊めてもらって…。
なおは、桜茶を入れてくれたんだよ…。
引越しのときも、片付くまで手伝ってくれたよね。
いつも、「いっちゃが、いっちゃが」と、当たり前のように力を貸してくれるんだよ貴方は。
なかなか出来ることではないよ…。
なおは、自慢の友人であり、尊敬する女性なんだよー。

おばあちゃんになるまで、どこにもいかせないからね。
いっぱい遊ぼうねv-353
2009/06/14(Sun) 02:07 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
トドクマさんへ
トドクマさん、紫陽花が、あちらこちらでキレイに咲いています。
「あじさい、紫陽花」と私がいうので、すぴも見つけては教えてくれます。
「写真はもうたくさん撮ったから、いいでしょ」って言いながら(笑)

トドクマさんのお母さまは、お元気でお過ごしなのですね。
いつまで経っても、「母が生きていたら」なんて思う、あまったれの私ですヨv-411

2009/06/14(Sun) 02:13 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/14(Sun) 09:45 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/14(Sun) 09:54 |   |  #[ 編集]
たくさんのたくさんの方々から、見守られ、愛されているね。HANA、大変でくじけそうな時があるだろうけど、すび兄君、すびちゃんと、ゆっくり気長に生きていこうよ~p(^^)q


私も長女、次女のサポートをもらいながら、みんなでHを支えていけたらと思ってるよ。将来、彼女が自立出来る日を夢見ながらまだまだ、アンパンマン、ブリキュア大好き!!
身体だけ中2ですものね(^^)
やっと少々、おしゃれに目覚め始めました(髪形)(^^

HANAの一生懸命な姿には、感心させられてるょお互いぼちぼちいこうねo(^-^)o
2009/06/14(Sun) 09:55 | URL  | なお #-[ 編集]
HANAさん こんにちわ。
先日はコメントの件でお手数をおかけして
すみませんでした。

しとしと雨の降る北海道です。
記事を読みながら胸がいっぱいになって
しまいました。
すぴちゃんのことでどんなに辛くても一生懸
命前向きに頑張っていく力は、このお母様と
の思い出に支えられていたんですね…。
HANAさんならきっとすぴちゃんは大丈夫。

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2009/06/14(Sun) 15:04 | URL  | ユリファ #-[ 編集]
鍵コメsさんへ
Sさん、思い出したくないような出来事を、思い出させてしまったかなぁ…。
でも、Sさんがようやくご自身のことを話してくださいました。
私の話を聞いてくださって、またご自身のことを話してくださったことに感謝です。

私にしても、書いているのは、「書ける事」だから…だったりします。
胸の中に抱えているものの中には、死ぬまで誰にも口に出せない話もあります。反面「聞いて欲しい」ことでもありますが…多分、お墓までもっていくだろうなぁ…と思います。
母に対しての本音を言えば、私はもっと母に、本当の意味で愛して欲しかったんですよね…。
ヒザに座らせて欲しかったし、寂しがっているときは、「おいで」って抱きしめて欲しかったんですよ…。
必死で後をついて回っていましたが、母にはいつも私以上に大切なものがあると、そう感じずにはいられませんでした。

Sさんは、身体も心も限界を迎えてしまうくらいの辛い出来事を抱えて、そして今も、悩み迷われる日々なのかもしれません。きっと、人に話せることは、表面にあるわずかなことかもしれませんが、それはとても勇気のいることです。

お会いしたら、いくらでもお話が出来そう(^_^)

それから、教えてくださった場所には、早速出かけてきましたよ!
ありがとう。賢い方ですね。とても…。応援してます(^^)v
2009/06/15(Mon) 08:16 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
なおへ
うん、ありがとう!
ほんとにね、時々途方にくれてくじけそうになるけど、こうして励ましてもらって、支えてもらって、また頑張れる。有難いなぁって思う。

写メの写真をもう何回見ただろうかぁ(^^♪
真ん中にHちゃんがいて…なんだか、とっても姉妹愛を感じちゃって。
でも、私と同じ年の友達に、あんな大きな子供がいるんだからね…。
よくやってきたし、よくやってるよね。
「泣き言いってる場合じゃないよ」って、「カツ」いれてくれてもいいのに、いつも寄り添ってくれるなおには、なんと言っていいのやら…。

ありがとv-22


2009/06/15(Mon) 08:24 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ユリファさんへ
ユリファさん、いつもありがとう。
北海道では、紫陽花が色づくのはこれからでしょうか…。
仙台に住む叔母が、東北ではまだ蕾だと知らせてくれました(^_^)

雨の修学旅行のようでしたが、娘さん元気にお帰りになりましたか?
お土産やお土産ばなしが楽しみですね。

> お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ありがたいお言葉に感謝ですv-353
2009/06/15(Mon) 16:03 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。