日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リハビリ散歩。
2009年06月05日 (金) | 編集 |
ご訪問ありがとうございますクローバー


【すぴ小5】

整形外科での低周波治療のあと、少し痛みが和らいだというので、お散歩してきました。

2009060311050000.jpg

小さな神社に立ち寄り、お地蔵様に、「痛みが早く治りますよーにjumee☆faceA80とお願いして。。。

この時は、まだ三角巾で腕をつっていましたが、リハビリの先生に、「こうしていると余計に動かさなくなって、筋肉が硬くなるよ。そうすると、痛みが別の痛みを生むことがあるんだよ」といわれたことに納得したらしく、この後に、はずしました^ω^

リハビリの先生が、「うんうん」とすぴの話を聞いて、ユーモアも交えながら、痛みについての説明や家でのケアについて教えてくださいます。
筋肉を触って、「筋肉が硬くなってる。痛いから、動かしてないでしょ」とズバリと当てられるので、すぴも「わかるの?」と身を乗り出して聞いていました。

私には、「痛みは実際にありますね。かなり痛いはずです。怖くて動かしてないのが分かる。痛みを決して否定しないでくださいね。」と言われました。
痛みがウソだとか、気のせいだとかいうつもりはないのですが、筋肉の状態を説明されることで、私も「なるほど」と思うことが出来ました☆

先生が、筋肉の状態の変化が分かるように、手足を動かしながら「あーで、こーで」と説明してくださるので、すぴは、「先生の言われる通りに頑張って動かしてみると、だんだん筋肉がほぐれていって、少しずつ動かせるようになる」…ってこともちゃんと理解できたようで、家でも、言われたように動かしたりもしています。
「痛みをとってくれるお医者さん」として、納得して治療が受けられるのは何よりです。



ただ、どうにも気持ちが落ち着かない。。。。。


楽しく、一緒に紙粘土で遊んでいたかと思えば、強い痛みを訴え…


「死にたい」

「長生きしたくない」

「こんな自分がイヤだ」


と、言い…しゃべれないからと、筆談したりもして。

何かに、苛立っているようにもみえます。

少しだけ、思い当たることも出てきましたが…よくは分からないgray-3.gif


syabon2b.gif

今日は、スクールカウンセラーとの面談日。

担任の先生も同席されての話し合いの予定です。

先生にも痛みのことを話してありますが、電話に出たがらないすぴへの伝言は、「足、お大事に。家でも、計算ドリルと漢字ドリルをやるように」でした。

すぴには、先生が、「お大事にといっていたよ」とだけ伝えました困った。



HANAflower



コメント
この記事へのコメント
すぴちゃん、心の痛みだけでなく、体の痛みにも耐えているのね。
またその子を見守る母としてHANAさんも耐えているね。

お二人とも我慢強いね。ここは耐えよう~がんばろう~とする気持ちが強いものね。

そこに「計算ドリルと漢字ドリル」・・・

かなり水を差すことではあります。が!フッと鼻息で吹き飛ばしましょう~!ふんふんふんふんふん!
2009/06/05(Fri) 12:27 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
定型になりたいと思っているのかな。僕もそう思っていました。今も思ってるんだろうな。
2009/06/05(Fri) 15:14 | URL  | あまがえる #SFo5/nok[ 編集]
ミリわんさんへ
ミリわんさんの言葉に、ホロッ(T_T)ってきて、最後には、ククッ(~_~)っと笑わせてもらいました。
鼻息で吹き飛ばそう~って、今の私には考えつきもしませんでしたよ(笑)
ありがとうございました♪

どうやら、我慢強いのはすぴだけかもしれません。
私は、なんだか、疲れました(>_<)

ミリわんさん、いつも元気の出る言葉をかけてくださってありがとうございます。
2009/06/06(Sat) 00:29 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
あまがえるさんへ
あまがえるさんの言葉に、いろいろと考えさせてもらっています。
すぴは、今、通級指導の中で、自分の特徴について考えることをしているみたいです。
自分の特徴を受け入れることより、変わらなくてはいけないと感じているのでしょうか…。
2009/06/06(Sat) 00:38 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。