日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不安に対してのお薬。【ユーパン】
2009年05月30日 (土) | 編集 |
ご訪問ありがとうございますクローバー


少々、エネルギー切れでバテていましたが、そういう時には、「ひたすら寝る」に限りますね。

NHKの子供番組ではありませんが、「シャキーン絵文字名を入力してください」としました(^^)v
(大人が見ても、楽しい番組ですよね♪わたしだけ?><;

みなさん、すぴのハタラキぶりをたくさんホメてくださって、ありがとうございましたあげあげぇ

syabon2b.gif

今日は、すぴのかかりつけである児童精神科の受診日でした。

お薬が4週間分でているので、特になにもなければ、月に一度の割合で通っています。

が…、もうかなりの間、すぴは一緒に行くことを「拒否」しています汗とか

主治医のA先生は、「うんうん」「ほーほー」「そうか、そうか」な感じで、すぴの話を聞いてくださる先生ですし、受付のお姉さんとも話が弾み…おまけに、お姉さんが「宮崎に住んでいたことがあるんだよ」ということで、一段と仲良くなっていたのに…

どうして行きたがらないのか?は、不明です>v<


街の雰囲気?

電車の乗り換え?


「うーん、やっぱり分からない。」


まぁ、仕方がない。pk-kero2.gif


syabon2b.gif


今日の診察時に、「すぴの抱える不安は、アスペルガーの特徴的なものからでしょうか?」と聞いてみました。

先生のお答えは、「そうとは限らない」ということでした。
どちらかといえば、「こだわりの強さ」からきているものが多いだろう…とのこと。

これまでに体験したイヤな記憶から、「同じことを繰り返したくない」「もう二度とイヤな思いや体験をしたくない」という強いこだわりを持ち、ひきこもりがちになったり、被害意識が強くなってしまうのだというお話でした。

漠然とした不安も、確かにあるのかもしれない。
突然、私の手をギュッと握って、「ヘンな感じ」などという時は、すぴ自身もなにか分からない不安を感じているように思えるし。

でも、これまで大丈夫だったことが、大丈夫でなくなったり…、出来ていたことが出来なくなったり…
ということに関しては、過去の経験から、「大丈夫だから」とか、「心配ないよ」などと言い聞かされるようなことでは、どうにもならないくらいの「イヤなことと」して記憶にとどめられ、「二度と経験するわけにはいかない」という強いこだわりに変わっていくのかもしれない。

A先生は…

☆今のところ、環境を変えることは難しい。
☆近隣の学校には、特別支援学級があるが、すぴの知能では、知的障害学級には入れない。
☆とはいえ、情緒障害学級の固定級はない。
☆通級は週に一回。
☆たとえば、もし学校側が、支援員や支援室というものを整えてくれたとしても、「教室へ」という段階で、必ず、こだわりがででくる。


それを考えると、

お薬の力を借りて、不安を和らげることをやってみてはどうだろう?

ということでした。

お薬を使うには、いろいろと考えることもありますが、
今回のA先生のお話で、現在の状況として、周りの環境は変わらない…という点と、うまくいく環境があっても、どこかでまた本人のこだわりが出る…という点は、とても納得して聞きました。

そこで、【ユーパン】というお薬を飲んでみることになりました。

このお薬は、不安や緊張を和らげ、心と身体の調子を良くするお薬だそうです。

すぴにも、私から説明をしましたが、「わかったよ」という返事。

どんな変化があるのか?調子の良さは?など、気をつけてみていきたいと思います…。



HANAflower




コメント
この記事へのコメント
HANAさんの頭痛は良くなりましたか?体がもうついていかなくなったのですね。

主婦が倒れると~後から自分が忙しいのでゆっくり寝ていられないですね。誰かが家事をしてくれるのなら寝倒したいところでしょう~?

うちの息子は直前で薬を飲むのをやめたので、このお薬のことはわかりません。副作用等のことがなくスピちゃんの気持ちが穏やかになりますように。
2009/05/31(Sun) 00:20 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
良さそうな先生なのに~ すぴちゃん なにがだめなんでしょうかねえ?

学年があがって 物事がわかるにつれ 行くとお医者さんにうまくやられてしまう気がして… 不安なのかも知れませんね

いままでのお薬に 穏やかな安定剤が 追加されたことで 新しい展開があるといいですね (^-^)               余談ですが 長男に処方されている何種類かのお薬も 「ユーパン」と同じ分類にあたる緩やかな精神安定剤です
筋肉のコリもほぐしてくれるようで 息子はだいぶ楽になった と言ってます
2009/05/31(Sun) 02:41 | URL  | トドクマ #UmsW1chY[ 編集]
私もユーパン飲んでます。効果のほどは??大人だからわからないけど、なんだか飲んでます^^;
2009/05/31(Sun) 22:38 | URL  | yoyo #-[ 編集]
HANAさんへ
昨日は失礼しました。
またお邪魔します。

いい先生ですね。きちんとすぴちゃんのことがわかってくれてるね。
NANAさんがきちんと聞きたいことを聞けているところもさすがです。

出来ることが出来なくなったり、嫌な経験をしたり、のとこはまさに、うちの長男のことです~(苦笑)

先生は「これる時でいいよ~」って言ってくれない?
長男もしばらく行かない時あったから。

「コナン」のこととか勉強してもらえるといいかも。長男の先生は「電車」の話しで盛り上げてくれます。

安易な発言で失礼しました。
2009/06/01(Mon) 00:20 | URL  | イチロー #-[ 編集]
ミリわんさんへ
ミリわんさん、こんばんは。

目が疲れたなぁ…と感じていたら、ひどい頭痛に襲われました(>_<)
ミリわんさんは、ムチウチが大変そうですね。お辛いですね。

お天気も悪く、まだ洗濯物がはけません。。。。。
部屋中にブラブラ下がってます。

薬に関しては、副作用や依存性なども気になります。
このお薬は比較的安全性の高いもののようですが…。
10歳ですが、緊張のせいか肩や首がこっていたりするんです。
「肩もんで」なんて言われたりしてます…^_^;。
筋肉のこりにも効くらしく、心身ともにリラックスできるといいなぁと思っているところです。
2009/06/01(Mon) 00:59 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
トドクマさんへ
> 良さそうな先生なのに~ すぴちゃん なにがだめなんでしょうかねえ?

そうなんですよね。
電車の乗り換え駅で、人込みにもまれるのがイヤなのかなぁ。
駅に着くと、いきなり犯罪の情報提供を求める看板があったりして、怖がったりもしていたけれど。
なにか、あるんでしょうけどね。

長男さんも、同じようなお薬を飲まれているんですね。
すぴも、緊張のせいか、頻繁に肩や首を痛がるので、よい作用があるといいなぁ思います。

このお薬が、一歩踏み出す、きっかけとなるならいいのですけど…。
そうやって、なんとか登校したいと思っている気持ちを、学校も汲み取ってもらって、
環境を整えることに積極的になってもらえたら…と願います。


2009/06/01(Mon) 01:08 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
yoyoへ
そうかぁ、よよもこのお薬を飲んでいるのね。
効果は「??」…うーん、副作用もなければ、これといってよい作用もないということかしら?e-330
2009/06/01(Mon) 01:14 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
イチローさんへ
イチローさん、変わらず来てくださってウレシイです(~_~)

これまで、出来ていたことが出来なくなることは、本人にとっても辛いよね…。
お医者さんは、「無理して連れて来るわけにもいかないし、仕方ないよ」って言ってる。
「来たくないだろうなぁ」とも…。でも、いつも帰るときに「よろしく言っておいて」って言ってくださるよ。
先生がイヤなわけではなさそうだけど…。
ひょっこり行ける日が来るかな…気まぐれ屋さんだからv-410
2009/06/01(Mon) 01:25 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
なるほど~
HANAさんの記事の通り
なにかマイナス方向のインプットがされちゃってるのかな?

うちの長男も そうなんですよ 
今回のパニック障害では 地下鉄がだめになりかけまして・・・
(通学の大部分が地下鉄利用なのでピンチです*_*)
だけど 薬の力も借りながら 
自分に大丈夫と言い聞かせ なんとか克服!
「コントロールできたので 自信になった」そうです

すぴちゃんはまだ5年生…
そのうち 「へんな感じ」や 恐いと思うものや 苦手なものの正体が 
だんだん見えてきて こだわりがほぐれ たちうちできますよ(^-^)
2009/06/01(Mon) 01:57 | URL  | トドクマ #UmsW1chY[ 編集]
アスペルガーの子どもは自分の体験や感情を言葉にしにくかったりします。
だから「へんな感じ」がしてもそれがいつ、どのように、どんな感じがするのか分からなかったりするのかもしれません。
自分の感情が表に出せればお互い楽になるんでしょうけどね。

通級などの力を借りて学校に行きやすくなるといいですね、それでも不安定なときは薬を積極的に使っていったほうがいいかもしれませんね。
2009/06/01(Mon) 19:56 | URL  | binzyou #-[ 編集]
はじめまして。びんじょうさんのところから来ました。
すぴ殿のお気持ち察します。
僕の経験はこうでした。
嫌がる原因を伝えるとそれが解決される提案がなされ、説得されるからです。そうなれば嫌な事が塚づいてきます。だから言いません。
意図的に仲良くされると人間関係で疲れます。妙に仲良しになろうとして欲しくはありません。

ユーパンは僕も使っています。筋肉の緊張が和らいで、肩凝り楽になるし、疲れ過ぎることがなくなるのでとても楽です。慣れるまでは眠たいですが。
2009/06/01(Mon) 22:44 | URL  | あまがえる #SFo5/nok[ 編集]
トドクマさんへ
長男さんの「コントロールできたので、自信になった」っていうのは、喜ばしい言葉ですねv-22
電車での記事を拝見して、「電車が辛くなると通学どうなるのかなぁ…」と気になっていたのですが、お薬の力を借りて、うまくコントロールできるというのは、長男さんにとっても、安心材料になりますね。

「多動や衝動性は、大きくなるにつれて落ち着くよ…」とお医者さんに言われているのですが、色々な部分で「ずっと今とおんなじ」ではないのですよね。
うん、なんだか、「気持ちがほっかほか」になってきました。
先をいく長男さんの姿に励ましてもらいましたね。ありがとう(^^)v
2009/06/02(Tue) 00:06 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
binzyou さんへ
> 自分の感情が表に出せればお互い楽になるんでしょうけどね。

本当ですね。それがうまく出来ないのが障害の特性だということを、頭では理解していながら、実際の場面でまだまだ、ちゃんと分かってあげられていないと痛感します。

いつもbinzyou さんのブログを拝見しながら、すぴもいつかは、自分の中のもやもやや、怒りや、不安をbinzyouさんのように言葉にあらわせるようになるのかなぁ…と思っています。
すぴもきっと、色んなことを考えているんでしょうね。

2009/06/02(Tue) 00:10 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
あまがえるさんへ
あまがえるさん、ようこそ。
いつも、binzyou さんのところでお見かけしていました。

> 嫌がる原因を伝えるとそれが解決される提案がなされ、説得されるからです。

なるほど…。
今ふと思ったのですが…。
すぴは「嫌なことやグチみたいなことは、ママと通級の先生にしか言えない」といいます。
先生や、スクールカウンセラーさんには言えないと…。
それは、説得されるのがイヤだから…と考えると、納得がいく気がします。
そういう思いには、これまで及びませんでした。貴重な経験談をありがとうございます。

> 意図的に仲良くされると人間関係で疲れます。妙に仲良しになろうとして欲しくはありません。

こちらの話は、すぴを見ているとよく感じることです。
クラスの子の中には、なにかと声をかけてくれたり、気遣ってくれる子もいるようですが、そういう時、なんだか「困っている」ように感じます。自分が、仲良くしたい子と、仲良くなれたらいい…というように見えます。

あまがえるさんは、ユーパンで調子がよいのですね。
すぴは、まだ慣れないのでしょうね…眠いようでゴロゴロしてました。
色々とお話を聞かせてもらえて、とても参考になりました。

2009/06/02(Tue) 00:23 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。