日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなこと、どうして言っちゃうのか(T_T)
2009年05月26日 (火) | 編集 |
ご訪問ありがとうございますクローバー


なんだかここのところ、学校に対しての思いが爆発しているのですが…。

すぴのことを理解してもらえないのは、学校だけではない汗とか

うちの中にも……います無言、汗

すぴが、学校へ行けなくなったころ…。
どうみても、カラダも心も、「へとへと」で、
このまま病気になっちゃったらどうしよう…と不安いっぱいの私だったのだが…。


すぴ父は、

「がんばれよ!」

「明日は行けよ!」

といっていた。


その度に、すぴは、顔をくしゃくしゃにしながら…

「がんばれなんて、言わないで絵文字名を入力してください

と叫ぶ。


そして、すぴ父は、「わかったよ」と言いながら…また言ってしまう(>_<)




そんなすぴ父、またとんでもない事を言ってしまったようです。

すぴが、「パパ、あそぼ♪」と言ったところ、

「遊んでもいいけど、

そしたら、明日は学校に行けよ」


と返したらしい。

gray-2.gif

別の部屋にいた私は、


「ギャーーーーーーーーッ!!!!!!!!!!!!」


という、すぴの叫びを聞いて、「また?」と思ってしまう困った。


そこに、「ダダダダッーーーーーーーーーー」っと、すぴがやってきて、



「うがぁーーーーーーーーーなんか叫ぶ



と泣きながら、抱きついてきました。


真っ赤な顔で、荒い呼吸で、なにか叫びながら、しがみついていて。

時間がたって、落ち着いてから、少しずつ、コトの次第を話してくれました。


「ひどい」

「ひどいよ」

と言いながら。。。。。。


なにかと、交換条件をつけては、子ども達から非難されることが多いすぴ父です。
だから、こういうことは多いのですが…。

「遊んでやるから」、「学校に行けよ」なんて、どうして言えるのか…。

1a.gif

そんなすぴ父については、子ども達が幼稚園に入る頃から、なんとなーく気になることが多くなりました。一緒に、あれこれと考えをだして話し合う必要が増えるようになった時、「なにも言えない」人であるのに気づきます。
それ以前にも、あったのだろうけど、「じゃあ、好きにしていいのね」で済むようなことだったらしく、別に困ったこともありませんでした。
そもそも私は、母子家庭だったということもあり、母に色々やらされていたことや、一人暮らしが長かったこともあって、「なーんでも自分で出来る」という思いもありました。

でも、子供のことに関しては、そうはいかないこともある。

なにか、考えていることを言って欲しい場面で、言葉が出ない。
仕方がないので、「私は、こうしたらいいかなって思ってる」というと…
そっくりそのまま返ってくる。

そう、オウム返し。

まるで、自分が、そう考えていたかのように、真顔で、私の言葉をそのまま返すのです。

「オウムみたいにいうの、やめて」と言ったこともある。

「ふざけてるの?」と思ったこともある。

「子供のことに関心がないの?」と思ったこともある。

ふざけているのでも、関心がないのでもないようだけど、自分の考えを言えないらしい。
「どうして?jumee☆whyL
仕方がないので、私は、友達や知人などに相談したりしながら、ひとりで色んなことをやってきている。すぴのことに関してもそう。
お医者さんにかかるときも、通級相談に行くときも、「なにかあれば…」と声をかけてみたけれど、「わからない」といっていました。その時、ようやく関心がないわけじゃないけど、「わからないんだなぁ」と少し納得できたのでした。

とはいえ、話すと、そんな状態になるので、私からは、ほとんど話しかけません。
(とんでもない発言しちゃってますが>v<


そして、昨年の三月。

すぴがアスペルガーの診断を受ける。

そういえば、病院にかかることになった時も、

それを伝えると、にこにこ笑いながら、「ネットでいい病院でも見つけたの?」

とご機嫌に聞かれ…目がテンになった覚えが…。

その診断の時、すぴ父のことも色々と聞かれたのだけど、

お医者さんは、私に、「お母さんだけ、知っていればいいことだと思うけど」と前置きした上で、「おそらく、父親かその父親が、すぴちゃんと同じようなタイプじゃないのかな?それを受け継いでいるように思う」といわれたのでした。

そして、「アスペルガーってなに?」と、本を読みまくった私は、

すぴと、すぴ父に当てはまるものが、こんなにもあるのかと…驚くと同時に、

これまでの「どうして?」「なんなの?」が、

「これだったんだ」に代わり…「なるほど」と思うこととなりました。


もっと書きたいことがある気がするけど、今日はこの辺で。

いつも以上に締りのない文章ですが…お許しを~。



HANAflower



pk-rain-w.gif★ランキングに参加しています★★よろしかったらポチっとお願いします★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村へkhana13-b.gif
                    人気ブログランキングへ
                     ↑人気ブログランキングへkhana13-b.gif

コメント
この記事へのコメント
ストーカーのようで すみません・・・が
この記事のHANAさんのお話 うちのダンナも全く同じなんです!

じつは 私も最近 もしかしたら ダンナもその傾向あるかもな~って 思ってました

たとえば 結婚した頃 
仕事で 温泉ホテルに一泊して帰って来た時の私へのお土産が ホテルの売店で買ったと言う「蛍光きみどり色でピンクの恐竜の柄のソックス」だったこと 

まだ子どもが小さかった頃 
ダンナが近所のスーパーに行くと言うので 「紙おむつ切らしたから パンパースのMも買って来て」 とお願いしたら 2時間以上経ってから 不機嫌な様子で 「どこにもなかった」と 手ぶらで帰宅し 隣駅まで行って探してどんなに大変だったかを説明されたこと・・
私もキレて 「Mならドレミでもフレンドでもいいよ!!ないから 頼んでるんじゃん!!」と言うと
「パンパースって言ったじゃないか!ドレミって言ってなかった!」と言い返され 「はあ~っ???と思ったり・・

右と左も よく間違えます
「次の角を右折だよね?」 と聞くので 「ううん、左折だよ」 と教えると
「いや違う!この前来た時も 右折だったじゃないか! ウンヌン・・」 となり 
挙句に左折して 「ほら右でしょ~」と来る・・・「???」

思い込みが激しく 言葉にならない相手の要求を推測するのが苦手・・なんですね

なんか話がちょっとずれちゃいましたが うちのダンナ 仕事は 普通にちゃんと出来てるんですよ ^^;
たびたび失礼しました!
2009/05/26(Tue) 09:38 | URL  | トドクマ #UmsW1chY[ 編集]
どこのお父さんも同じようなものですね?
うちも他人事のような感じの時がありますよ。
すぴちゃんの気質はパパ譲りなのですね?
うちの夢リンは私の子供の頃そっくりです。
まあ親の子なのでどちらかに似るってものですよ。^^
2009/05/26(Tue) 15:59 | URL  | 高橋 #-[ 編集]
HANAさんへ
久しぶりにお邪魔します。

あるある、うちの場合は息子ももう中2で、いろんな要求を言ってくるのを、かわせないで、まともに受け止めて、子どもみたいに怒り出すことがよくあり、間に入る、私のエネルギーが消耗します~。

あまり、障害のことも理解してないようなとこもあり、学校や病院のこともたまに意見は言うけど「おまかせ」って感じだし。

なんか愚痴ってごめんなさい(苦笑)

働いてもらってるだけでもありがたいと思ってぼちぼち過ごしております。
2009/05/26(Tue) 18:34 | URL  | イチロー #-[ 編集]
遺伝ってこと?そっか・・・でもね~子どもに関心の無い父親っていらないよね(私はそこで離婚だったんだけど^^;)ハナのところは関心が無い。んじゃなくて 「わからない」んだ・・・
男ってさ、「分からないよ。日ごろ接してる時間が長いのは母親なんだから・・」というよね。これは逃げだと思う。ごめんね。批判のようなこと書いて・・・・許して
2009/05/26(Tue) 21:42 | URL  | yoyo #-[ 編集]
トドクマさんへ
あらら、トドクマさんのご主人も。。。。。いろんなエピソードが。
右と左、間違えますよ~
混乱してるのがすごーくよくわかります(>_<)

仕事をして、家庭のために働いてくれているところは感謝しなくてはなりませんが、子供とのトラブル発生に疲れます。
すぴ父は、仕事が大変だったときに、会社で過呼吸になって救急車で運ばれたことがあります。
ストレスを感じやすいのかもと思うし、子供ならまだしも、大人にあれこれいうわけにいきませんしね(,>.<)!!ちょっと、グチみたいなこと書いちゃいました…。でも、「うちも~」を聞いて、お仲間がいるのだとちょっと安心デスe-454
2009/05/26(Tue) 22:01 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
高橋さんへ
> どこのお父さんも同じようなものですね?

ホントですね。
ピンと来ないことが多いんでしょうね^_^;
夢リンちゃんは、ママ似なんですね~。
きっと賢いお子さんなのでしょうv-352
高橋さんの文章は、ぐんぐん引き込まれちゃいますから(~_~)

それにしても、すぴのあの口数の多さは、誰に似たのか???v-393
私は、「おとなしい」ですからー

2009/05/26(Tue) 22:04 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
イチローさんへ
イチローさん、こんばんは(~_~)

ありますか~
そうです、そうです…
書きながら、何を言いたかったのか自分でも分からなくなっていたのですが、

> 間に入る、私のエネルギーが消耗します~。

↑まさに、このことが言いたかったんです(^^)v
そっとしておくとこなのに、しつこくなったり…
なにか言葉をかけるところなのに、「じゃあ、知らない」「勝手にしろよ」なんていったり…
すぴを大爆発させないで欲しい。ってコトです^_^;
疲れますよね。すごーく分かります。。。

☆イチローさんのところには、ちょくちょくと伺っているのですが、なぜかgooブログにうまくコメントできないんです。途中で切れちゃったりして。とてもからみたいお話もあるのですが、残念です(>_<)


2009/05/26(Tue) 22:12 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
yoyoへ
「わからない」のかもしれないけど、私にとっては、「関心がない」のとあまり変わりないって感じになってる…。ただただ、すぴを混乱させないでって思うよ。
すぴも、すぴ父も、「自分本位」で物事をとらえる上に、人の意見を受け入れられないタイプだから、何かと問題が起きやすい…。間に入る私は、すごく疲れる(T_T)/~~~

よよの苦労が報われる日がくることを願ってるよv-22

2009/05/26(Tue) 22:18 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
HANAさんへ
ごめんねぇ。
パソコンのことはよくわからないので、
お時間あったら、こりずにチャレンジして下さいませ。

またお邪魔させてね。

お互いぼちぼちやろうね。
2009/05/27(Wed) 00:17 | URL  | イチロー #-[ 編集]
イチローさんへ
とんでもない。
たぶん、こちらに問題ありだと思います(,>.<)!!
スミマセンです…。
あきらめずに、トライしてみますよ~

うん、ぼちぼちいきましょうネ☆
お話できて、うれしいです♪
2009/05/27(Wed) 00:49 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
よよの苦労が報われる日がくることを願ってるよ・・そのままHANAに返すね。HANAの苦労が報われる日が早く来ますように^^
いつも応援してくれてありがとう。心から嬉しいよ
2009/05/27(Wed) 20:50 | URL  | yoyo #-[ 編集]
う~ん。そりゃそうでしょう~という感じ。発達障害は遺伝の影響が大きいですから。親もまず自分のことを認めて、それから一歩ですよ。「○○のせい」なんてそんな事ばかり考えていても進めません。分かるためには必要だけどね。もちろん、うちだって中学校まで夫婦でもめていましたよ。ダンナの親兄弟にまでいろいろ言われましたし。夫婦間では今はお互い勉強して暗黙の了解です。

すぴちゃんのせいでもダンナさんのせいでも自分のせいでもない。みんなが幸せになる手立てを考えましょう~
2009/05/27(Wed) 22:39 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
yoyoへ
> いつも応援してくれてありがとう。心から嬉しいよ

こちらこそ、いつもありがとう(*^_^*)
2009/05/29(Fri) 22:57 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
そうですよね。そりゃそうですよね…。
自分も含めて…誰のせいにもしたくないです。
なんだろう…一緒に向き合える存在でないのが、はがゆいのかなぁ。
自分でも、よく分からないけど、疲れるんです。
2009/05/29(Fri) 23:02 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。