日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっさりな二者面談にゲッソリ…
2009年05月15日 (金) | 編集 |
ご訪問ありがとうございますクローバー



「なんか…


なんか、なんか…


なーんかねー」


↑「いつかの、すぴの寝言」(笑)


どうだった?と聞かれたら…まさにこんな感じの二者面談でした(>_<)


これまでにも、すでに色んなことを思い知らされてきたような気がしますが…


まだまだ、思い知られるのかなぁと…。


*学校へ目を向けさせる。

*学校へ足を運ばせる。

*まずは、それから…。

*だから、そのために「なにが出来るか」。



を考える学校と、


☆その前に、もうワンステップ必要。


だと感じる私。


その間には、大きな壁があるようです。



せめて、「少しは学校の情報を欲しいなぁ」と言っているすぴに、「先生が、すぴのためにこんなことを考えてくれたんだよ」と思えるような形で…。ちょっとしたメモ書きでもいいので、何度も確認できるような形で、情報を伝えてもらえないだろうか?という提案をしましたが…


「これまで通り、お電話で」


本当は、月に2~3回でもいいから、先生とすぴがお便りのやり取りをするのは…なんてことも心の隅にありましたが、とても言えませんでした汗とか


こういう話は、スクールカウンセラーさんと話すとすごく分かってもらえて、「ぼくも提案してみます」とおっしゃってくださるのですが…なかなか受け入れてはもらえないってことですね。


先生が、お休みしたすぴにお電話をくださって、「今日は何していたの?」「明日は、演劇鑑賞会があるよ」などと、連絡をくださるのは本当に有難いのです。

また「○曜日の、○時間目は空いてるから、学校に来てお話しようか」とか「放課後でもいいよ」とか言ってくださるのも、すぴを思ってかけてくださる言葉だと分かっています。

でも、3、4年のときも、そういう言葉かけで、すぴが学校へ行けたのは数少ない。

行けば、教室に誘われる…

行けば、プリントやテストをやろうかといわれる…

それが苦痛になって、その言葉かけを聞きたくないと、先生からの電話を嫌がる。

それなのに、また同じことをやっていくと言われる。。。。。

それは「マニュアル」ですか?困った。

その前に、先生との結びつきが必要な気がしてならないんです。

担任の先生が、「信用出来る人」、「信頼できる人」…という存在になって初めて、すぴは心を開きはじめ、頑張る力もわいてくるんじゃないかなぁ。

そういう関係ができて、それからすぴ自身が、「せっかく先生が連絡くれたし、鑑賞会行こうかな」「放課後行ってみようかな」という風にしていけたらいいのになぁ。。。。。って思っているんです。

fila2.gif


とはいえ、


めげてはいけない。

あきらめちゃいけない。

焦ってもいけない。

落ち着いて、考えよう。



途方に暮れず、こういう気持ちを持てるのも、

読んでくださる皆さん、コメントくださる皆さんの存在が大きいなぁrainbow

それにしても、上の寝言を聞いたときは、おかしいやら、どんな夢か気になるやら…で目が冴えちゃいました^ω^



HANAflower



pk-rain-w.gif★ランキングに参加しています★★よろしかったらポチっとお願いします★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村へkhana13-b.gif
                    人気ブログランキングへ
                     ↑人気ブログランキングへkhana13-b.gif

コメント
この記事へのコメント
ウッキーっっ
「おやすみだより」のこと、そうでしたか・・。子どもたちからそんなセリフが出るのは担任の先生の采配不足な気もしますけど、まぁこちらも気も使いますものね・・。いろいろ書いちゃってごめんなさいデス。

スクールカウンセラーさんの位置づけってどんな感じなんでしょう。マシュの学校では「窓口」的な感じで、マシュのことはチームで話し合ってくださってたのですが(主治医の先生からもこういう時(不登校や発達障害)には担任だけでなくチームを組んで対応します、と聞いていました。)スクールカウンセラーさんの助言を中心に対応して下さってました。

HANAさんのおっしゃってることが合ってると思います。どうして耳を傾けてくださらないのか・・と、せめて「やってみる」ことくらいできないのか・・と読ませていただいて、くやしくてウルウルなっちゃいました。
引きとめるのはナシですよね。
「もうちょっと行けるんじゃないか」と、はがゆい思いをしながらも、本人が自分で決められることが、次につながると思います。

HANAさん、間違ってないです。
いつもいっぱい書いちゃってゴメンね。
めげないでネ。
2009/05/15(Fri) 17:56 | URL  | ダッチェ #CNsOB/XM[ 編集]
私もハナの言うこと解るな。ナハが先生や学校に要望していることは、決して大きな期待でもなく学校の負担になることでもないと思う。だって幼稚園の先生だって毎日30人近くの子供たちへお便りを毎日書けるんだよ。目を何処に向けるかなんてそんな基本的なこと大学を出た先生が解らないなんて・・・歯がゆいね。でもね、先生も人間で当たりはずれがあるよね。(悪いけど)うちは娘も息子の方も男の先生で、なんと、久々のヒット先生。中学校なのにもう2回もお電話いただきました。なんていい先生なんだろう、って思います。(中学校って放任だからね。その先生は生徒の目線みたい)
だから、何て言うか・・・すぴちゃんにあった先生じゃなかったんだよね。きっと。でもでも、妥協は許されないよね。まだ5月だもん。
なにか手立てを考えて、すぴちゃんが1日でも多く学校へ足が向くほうへいくといいね・・・
2009/05/15(Fri) 21:17 | URL  | yoyo #-[ 編集]
はじめまして、イチローと申します。

ブログ村から来ました。中1でアスペの診断を受けて、不登校に。そのまま中2になった息子がいます。

担任の先生の対応のお話しでお邪魔しちゃいました。
うちの場合、学校の配慮か、昨年と同じ担任です。
週一で訪問してくれて、半年ぐらいしてからやっと会えるようになりました。しばらくは息子の好きな電車の話ししか、しないようにしてくれて、息子も「この先生なら大丈夫」と信頼関係が出来たんだと思います。まだまだ行けませんが、
会えるようになり、学校の話しも出来るようになりました。
この「信頼関係」が出来ないとHANAさんのおっしゃるとおり、すぴちゃんも苦しいんだろうと思ってしまいました。

変なコメントでごめんなさい。

まだまだ勉強不足なので、いろいろ教えて下さいね。

2009/05/15(Fri) 22:21 | URL  | イチロー #-[ 編集]
こんにちはi-1

私の書いた記事かと思うほど、HANAさんの考えや思いはもちろん、学校の考えや、もっていきようまで同じで、ビックリです。
この「マニュアル」全国共通ですねi-282マニュアルを無視できるだけの知識と勇気をもった先生。。。募集します!!って、広告でもだしましょうかi-229
2009/05/16(Sat) 12:49 | URL  | ひまわり #-[ 編集]
ダッチェさんへ
ダッチェさん、いつもありがとうv-353

マシュちゃんの学校は、スクールカウンセラーさんの位置づけや、役割がきちんと機能しているんでしょうね。なんとなくそんな印象を受けます。
すぴの学校は、昨年度から導入されたんです…。それ以前は、市の教育相談室からの巡回相談員という形でした。そのときに感じたのは、学校側は心理的な面からのアドバイスをあまり重要視されていないのでは?ということでした。「これからは、心理士さんの意見も聞きながら対応していく」と言われたのは、すぴが、全く登校できなくなり、なおかつ先生からの連絡を受け付けなくなってからでしたから…。
スクールカウンセラーさんの導入で、もっといい方向になるのかなぁ…と思っていましたが、あまり変わらないように感じます(T_T)/~~~

私が書いていることを「間違っていない」と言ってもらえて、すっごく心強く思いました。
正直、私が間違ったことを言ってるの?ってちょっと、へこたれそうでした(>_<)
元気もらったんで、めげずにいきますよー

コメントたくさん書いてもらえて、むしろ感謝ですよ~
ホントニありがとう!
ダッチェさんのところにも、いつも伺っているのですがコメがうまく投稿できなかったので、最近はロム専になってしまってます。今度、またチャレンジしてみますが、途中で切れちゃったらゴメンナサイね。なぜかgooブログさんでその現象が起きちゃうんですよね(,>.<)!!こちらに問題ありだと思います。お許しを~

2009/05/16(Sat) 22:39 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
yoyoへ
ありがとう。
よよは、幼稚園の先生だったからね。そうだよね、先生からのお便りってうれしいんだよね。親も子も。どうして、やってみてもらえないのか…不思議だわ。
よよのお子さんたちは、今年度先生に恵まれてよかったね~。
よよにとっても安心材料になるよね。

あきらめずに、いろいろ考えてみるよ。

最後に「お誕生日おめでと~」
2009/05/16(Sat) 22:48 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
「心の隅にありましたが、とても言えませんでした」・・・は、今まで何度となく裏切られた思いが積もっているからでしょう?違いますか?

また?まだ?・・・と・・・自分で這い上がるしかないのでしょうかね。
社会が変わる前に自分が変わらないと、とも言い聞かせています。
HANAさんに比べると自分はまだまだ苦労が足りないと思っていますよ。
HANAさんがこんなにがんばっているから、私もがんばろう!
2009/05/16(Sat) 22:52 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
イチローさんへ
イチローさん、はじめまして。
コメント残してくださって、とってもうれしいです。

イチローさんのコメントを読んで、「そう、まさに私が考えていることは、これだ~」って思いました。
担任の先生、根気強く、息子さんに接してくださっているのですね。
学校に行くことが出来なくても、関わってくれるひとりの大人として、息子さんは先生のことを少しずつ受け入れていくことができているんでしょう。それって、先生にとっても、息子さんにとってもすばらしいことだと思います。
そして、親にとっても、大きな力、励みになりますよねv-22
私も、めげずに伝えていきたいと思います。

私も、まだまだ勉強中で^_^;
なかなか奥深いですものね…。
私も、イチローさんのところへお邪魔したいです。
これからも、よろしくお願いします。

2009/05/16(Sat) 23:00 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ひまわりさんへ
「マニュアル」全国共通そうですね~
どうしましょうか?(笑)


> マニュアルを無視できるだけの知識と勇気をもった先生。。。募集します!!って、広告でもだしましょうかi-229

ひまわりさん、ナイスアイディアe-343
いつも、共感して、元気づけてくれてありがとう!
2009/05/16(Sat) 23:10 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
> 「心の隅にありましたが、とても言えませんでした」・・・は、今まで何度となく裏切られた思いが積もっているからでしょう?違いますか?

おっしゃる通りです。
以前のように途方に暮れるのが怖くて言えませんでした。

でも、何度でも這い上がるしかありません…。

ミリわんさんが「一緒に頑張ろう」と言ってくださっているようで、
勇気をもらいました。
私は、ひとりではないようですe-454

2009/05/16(Sat) 23:14 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。