日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二者面談。なんだか行きたくなかったりする。
2009年05月14日 (木) | 編集 |
ご訪問ありがとうございますクローバー


今日は、二者面談があるんです…ぽ



この辺りの学校は、家庭訪問がありません。

代わりに…地域訪問というのがあり、先生が地図を片手に児童の自宅を確認し、保護者が在宅であれば、玄関先であいさつだけする…というもの。

ですが、これだけでは年度初めに先生とお話をする機会がないと要望があったのでしょう、二年位前から、二者面談が行われるようになりました。

そして今、私は、すぴが、「学校どうしよう。。。行かなきゃいけないだろうけど、なんかやっぱり無理かも。行きたくないよぉ」という気持ちがよーく分かる状態にあります汗とか


fila2.gif


すぴは、現在、ほとんど登校していませんが、「明日の家庭科なにするんだろうねぇ」なんて会話をしているときのこと。


「先生、なんにも教えてくれないよね。なにするか教えてもらうとさ…ちょっとだけ行ってみようかなって思うときもあるんだよね。まぁ、結局迷って行けないことが多いんだけどさ。なーんにも、教えてもらえないのも、寂しいってわけよ。ねっ、分かるでしょ?羅琉 ニヤリ


うーん。なるほど…。

私も同じことを考えていましたが、すぴもそんな気持ちを持っていたんだなぁ~。

「教えてもらっても、結局は行けない」…。だけど、情報は欲しいよねあげあげぇ


すぴが、同じように出来るとか、出来ないとかではなく…今、みんながどんな学習をしていて、今後どんな予定があるのか…。

また、最近は学校でどんな出来事があり…学習面では、どんなことが行われていたのか、クラスでの楽しい話題やおもしろかったことはないのか…。



そういう情報を伝えてもらうことで、すぴは、学校へは行けなくても、学校やクラスのみんなや学習に意識を向けることができるはず。

それって、悪くないんじゃないかな…って考えていて、前の担任の先生にも話したことがあったのだけれど…特に答えはなかったのでした。


それは、


①担任の先生には負担のかかることかもしれない…

②あるいは、それは特別扱いだということかもしれない…

③それとも、学級通信や学年便りで確認できる…ということかもしれない…

④それから、知りたいことがあったら、いつでも聞いていいよ…かもしれない…。



からかなjumee☆BrokenHeart3




先生に、「すぴが時間割や授業などの情報を欲しいようなことをいっていました…」という短いお手紙を、すぴ兄に届けてもらいました。

先生から連絡をいただき、上に書いたようなことをお話してみたのです。


先生のお話では。。。。

*専科の授業については完全に把握することが難しく、通級の帰りなど学校へ寄った際に、専科の先生に予定や授業の様子を聞いてはどうか。

*少しでも学校に行けた時に、知りたいことや、気になっていることは、いつでも、なんでも聞きにきてもらって構わない。





☆何気ない会話の中で、こちらからうまく(?)促し、本人の気になっていることを引き出したり、考えていることや、気になっていることを知ろう…ということをしている。

☆リラックスしている中で、ポロッと心の中で思っているようなことを話してくれることもある。



でも、


「何が知りたい?」

「何が気になってる?」

「なんでも、いいよ。いつでも聞いて?なにかな?」


と言われたすぴが、


*考えや思いを頭の中で整理して、

*先生に、ちゃんと言葉で伝えることができるのなら…



そんな風に、小学校の高学年らしい、きちんとしたやり取りが出来るのなら…



通級指導に通ってはいないんじゃないのかな。。。。。

児童精神科に通院し、お薬を必要とすることもないんじゃないのかな。。。。。


fila2.gif


担任の先生のお考えを聞いたばかりの二者面談。


うーん。。。。。


とか、



はぁ。。。。。。



としか言えなかったりして(T_T)/~~~



HANAflower



pk-rain-w.gif★ランキングに参加しています★★よろしかったらポチっとお願いします★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村へkhana13-b.gif
                    人気ブログランキングへ
                     ↑人気ブログランキングへkhana13-b.gif

コメント
この記事へのコメント
わかってもらえないって、ほんとゲッソリしますよね~v-40 うーん。。。とか、はぁ。。。しか言えないこと、私も時々ありますv-390
2009/05/14(Thu) 09:39 | URL  | ひまわり #-[ 編集]
なんだか 不満足な二者面談だったね。
なんかわかるきが。する私も卓球の顧問との会話は「はあ、・・」だもん。わかってないな~この先生。ってね。
はなのいうとおり、すぴちゃんが頭で理解が出来るようだったらホンとに通級とかいってないよね。そのへんのこと、わかってほしいよね。先生が忙しいのは解ってるけど、すぴちゃんもその学校の大切な生徒の「一人!」なんだよね
2009/05/14(Thu) 20:44 | URL  | yoyo #-[ 編集]
わかるわかる
すぴちゃんの気持ちも、HANAさんの気持ちも、わかります、とても。

情報は欲しいんだよね。だって、行きたい気持ち、あるんやもん。
マシュは2年の全然行ってない時は、ノートに自分で聞きたいことを書いて、それを私が学校に持っていって、お返事をもらったりしてました。3、4年は先生にお願いすると『おやすみだより』っていうのを作ってくださいました。先生が書くんじゃなくて、クラスの子が自分の班でお休みの子がいる時に書いてくれるものです。マシュだけじゃなく、どの子も、もらってたと思います。その日学習したことと、先生からとお友だちからひとこと。
イラスト描いてくれたり、『待ってるよ~』とか書いてあったり、クラスの一員だよーって感覚、感じられて、とても励みになりました。
フォーマットもあるし、5分くらいで書けるもので、年間では、いろいろな子が交代で書いてくれるし、導入するのはそんなに大変じゃないと思います。


学校側もできること、できないことあると思いますが、すぴちゃんの気持ちを伝えてより過ごしやすい方向に話し合って行けるといいですね。それは時間の限られた面談の時じゃなくてもいいカモとも思います。

お疲れサマでした
2009/05/14(Thu) 21:59 | URL  | ダッチェ #CNsOB/XM[ 編集]
>通級指導に通ってはいないんじゃないのかな。。。。。

ですよね。
理解して貰うって大変難しいですね。
時間があるときは積極的にこちらから
情報収集に走った方が良さそうですね。

2009/05/15(Fri) 10:57 | URL  | 高橋 #-[ 編集]
う~ん・・・言わなきゃ解らない。のに、言っても解らない・・・

はあ・・・でもあきらめちゃダメダってことは解っている。


ただね。HANAさんがとても冷静に整理できていることがスゴイのよ。

2009/05/15(Fri) 11:18 | URL  | ミリわん #r.rF7prM[ 編集]
ひまわりさんへ
こんにちは♪

最近は通級の登校大作戦もあって、私は静観してましたが、久しぶりに話したら、やっぱりゲッソリe-350しましたe-330
なんだかハァーってなって、昨夜はすぴと9時に寝ちゃいましたヨ(,>.<)!!




2009/05/15(Fri) 13:20 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
yoyoへ
そうかぁ…よよもあるんだぁ…。
いやいやなんだか疲れましたぁ(,>.<)!!

私は、学校に目を向けさせることだけを考えているんじゃないから、どうしてもすれ違っちゃうみたいe-263

2009/05/15(Fri) 13:22 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ダッチェさんへ
ダッチェさん、いつも気持ちわかってくれてありがとう♪

すぴたちの学校でも、欠席の子のためのお便りあるんですよ。
でも、書くのは「おてがみ係り」さんなんです。
だから毎日もらっている時期があったけれど、係りの子たちも「ひとことメッセージ」も書くことなくなっちゃったり、そのうち不平不満が先生に伝えられたりして…。
それを受けた先生が、すぴに好意的な子に頼んでくれたんだけど、また係りの子たちが「私たちの仕事だから」と不満になったりして。。。。
4年のときかなぁ。いろいろあったなぁ。
それで、こちらから、「特別なお知らせがあるときだけでいいです」ってことにしたんでした~。

私の理想としては、すぴと先生が月に2~3回でも、「お便り交換」みたいなことが出来たらいいなぁ~って。でも、「ひとりの子に担任が特別な接し方をしないように…」的な雰囲気感じまして言えませんでした。

いやいや難しいですねぇ~。



2009/05/15(Fri) 13:32 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
高橋さんへ
なんというか、学校に行ってるときのすぴは、まるで困ったり、不安な様子をみせず「平気よ」な感じなんですよね。
ですから、先生も、学校に来てさえくれれば、それなりにフォローは出来るし、「すぴちゃんなら、来れば大丈夫です」な思いがあるようです。

不登校が二次障害というのも、なかなか伝わらないのかなぁ。
また何か考えて動きたいと思います。

2009/05/15(Fri) 13:36 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
ミリわんさんへ
さすがミリわんさんです。
おっしゃる通りでして…。
長い間こういう現実をまのあたりにされてきた、ミリわんさんの言葉は心に響きますね…。


> ただね。HANAさんがとても冷静に整理できていることがスゴイのよ。

なんだか、迷いだらけのような私に、こんな言葉をかけてもらえて…恐縮しちゃいます。
ありがとうございます。
2009/05/15(Fri) 13:40 | URL  | HANA #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。