日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この二ヶ月のすぴ。
2011年05月27日 (金) | 編集 |
すぴは、入学式の翌日から、またお家生活を送っています。


☆【学校・病院については】
四月の中旬に、一度だけ私と一緒に学校に行き、SC(スクールカウンセラー)のM先生(年配の男性)とお話をすることができました。
相談室には、面白い顔をした猫ちゃんのクッションがあって、SCに「ひざに抱いたり、好きにしていいよ」と言われそのクッションをひざに置いておしゃべりしていました。

ほとんどがその猫ちゃんの話だったよう…な感じでしたっけ。

「また来週、お母さんとお約束をするから一緒に来られたらいらっしゃい」と見送ってもらいましたが、すぴはその日行ったきり。
翌週に私がひとりで行くと「すぴちゃんは、来ないだろうなぁと思っていたんだ。もう僕の人となりをみて気が済んだかなって気がしていてね」なんておっしゃっていました。

優しくて、話題が豊富で、私はお話しやすいです。


病院は、初診(二月から大きい病院に転院しました)のあとは私がひとりで行っていましたが、今月は一緒に行くことが出来ました。
すぴは立ちくらみがひどくて、本人も気にしていたので血液検査をしてもらおうと話していました。
(先生はおそらく低血圧じゃないかな…と言われたけど、貧血じゃないとも言えないから調べてもらうことにしました)
それを一ヶ月延ばしたのですが、相変わらずしょっちゅう立ちくらみがするというので「今月は検査してもらおう」と少し頑張って一緒に行くことをすすめました。

検査結果がでたら、お薬を飲んだ方がいいのか…検討することになっています。


また四月には、いくつか心理検査を受けました。
まぁ、割と普通に受けに行くことができたのですが、「頭の中で違うことを色々考えていた」なんてことも言っていました。

その結果を見たら、

現実逃避、孤立、神経過敏、不安、自己像が不明確、不適応、社会性が乏しい

という文字が、ずらずらと書いてありまして…。

みょーに凹みました。

「で?」って、いうところが聞きたいのに、医師も「コンディションどうだったのかな…」ってくらいしか言ってくれなくて。。。
その、「で?」ってところは、結局SCに結果を見てもらい、少しお話をしたのですが、「なんとも言いづらい結果ではある」ということでした。「医師も診察で問診を重ねないと判断しづらい結果なのかもしれない」ということで、ようやく私は「なるほど」と思うことが出来ました。先生(医師)、そう言ってくれたらいいのに(T_T)/


☆【お家では】
四月は、ちょっとこもり気味でした。
スーパーやコンビニへの買い物に誘っても「ひとりでどうぞ」だったり…。
五月にはいって、ちょっと外へ出るようになりましたね。
買い物、本屋、神社や手作り市にもでかけました。

家では、絵をかいたり、アニメを見たり、妄想したり。

私とは、パワーストーンやアロマの話をしたり、妄想を聞いたり、一緒にアニメを見たり、ゲームをしたり(太鼓の達人やマリオカートなど)しています。

深夜になると、「話したいモード」「描きたいモード」になるらしく、気づくと3時や4時に。
時々、私はそばで、こくりこくりしてしまい「そろそろ寝ようか」と起こされて布団へむかったりします。
相変わらずの昼夜逆転です。

まぁまぁ、比較的落ち着いて過ごせているのですが、

お腹がすいた、お腹がすいて何か食べたい、お腹がすいて何か食べたいが食べたいものがわからない、お腹がすいて何か食べたいがお母さんがいうものはどれも今は気が向かない、お腹がすいて何か食べたいが何を食べるか決められない…

とか、

何かしたい、ヒマである。ヒマなので何かしたいが何をしたらいいか分からない、ヒマなので何かしたいがしたいことが分からない、お母さんに何か案を出して欲しいけど、何を言われても気が向かないかもしれない、せっかく案を出してもらっても気が向かないことばかりで申し訳ない…

などなどが度々起こり、イライラして怒ったりします。そうして最後には「そもそも別にお腹はすいていない」とか「別にこれといって何かしたいわけじゃない」というように本人も「なにがなんだかわかんない」状態に。

このあたりは、みているととても大変だなぁと思います。
で、私もなかなかしんどい。のが正直なところではあります。



他にも、いろいろ、いろいろありますが、私もすぴも「やっとこさ」でも、「疲れた」でも、「楽しかった」でも、「もう無理だ」でも、とにかく一日一日を、一歩一歩進んでいるんだと思います。


2011052502

2011052501
久しぶりにベランダでいちごを収穫。ねらっている?いやいや見守っているふくろうさんは、すぴが羊毛フェルトで作りました。私、このふくろうさん大好きなんですけど~。可愛くないですか~。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。