日々の出来事や想い。お家生活をおくる娘との日常など…。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震。
2011年03月12日 (土) | 編集 |
「一生忘れられないことが起きた」と、すぴが言いました。


まったくその通りの一日となりました。


東京でもかなりの揺れでしたが、私たちに被害はありません。無事です。



私には宮城県の仙台に住む叔母夫婦といとこたちがいます。
地震後、叔母やいとこに連絡をとろうとしましたが、電話やメールも繋がりにくく、メールを送信できるまでに時間がかかりました。

安否が気がかりで落ち着かない中、東京も度々余震がきて、怖かったです。

夜になり、叔母から、いとこから、次々と無事であるとメールがきました。

叔母のメールには、真っ暗の中、ラジオを聞きながらメールをしていること。
携帯電話の充電が切れそうだから、九州の兄にメールを転送して欲しいと書いてありました。

また、飼い猫のキョロの行方は分からずとあり。。。家具が倒れているので、下敷きになってなければいいけど…と。

いとこからのメールには、家が浸水している。
家の中はぐちゃぐちゃ。

と書いてありました。。。

現在は、電話も通じないし、メールにも返事はありません。


怪我もなく無事であったことに安堵しながらも、この冷え込みの中、どうやって暖をとっているのか?、食料や水は足りているのか?…気掛かりでなりません。

テレビで見る恐ろしい被害状況には言葉もありません。なにも出来ることがなく、とにかく祈る気持ちです。


被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。
家族や親戚、友人、知人、愛する人の安否が確認できていない方もいらっしゃることと思います。
どうか無事でありますように。。。



最後になりましたが、私の身を案じてくださり、メールやコメントをくださった、友人、知人、ブログで知り合った身内のような存在の皆さんに「ありがとう」。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。